アナザーワールドSRS・リプレイ
■ 『 Sの観測者 』 1ページ ■
2016年4月2日




 ●プリプレイ

GM/それでは、『アナザーワールドSRS』セッション始めたいと思いまーす。
一同/お願いしまーす!
GM/今回しゅうらちゃん、辰巳ピロ先輩の他に……すずかという4人目のプレイヤーが来る予定だったんですが、急遽欠席表明をいただいたので3人で新作シナリオをやっていきます。
プレイヤー1・しゅうら/まさか彼女があんな目に遭うなんて……(笑)
プレイヤー3・ピロ/ラストバトルで戦闘不能になったから、今回の任務に参戦できなくなったんだな(笑)
プレイヤー2・辰巳/きっと病院のベッドで我々の帰りを待ってくれますよ(笑)



 アナザーワールドSRS〜シナリオ名『Sの観測者』



【レギュレーション】
 キャラクターレベル8で開始。PC1〜3、ルージィルの4人は知り合い設定であること。
 また、『ライフパス/ボーナス効果』は≪コネ「○○」≫ or ≪機関「○○」≫から取得すること。

【ハンドアウト:PC1】
 コネクション:被害者  関係:愛情  推奨クラス:魔術師 or 聖職者 or 処刑人

 君は異端討伐の任を受け、集団誘拐事件の解決に全力を出していたエージェントだ。
 ついに≪贄の儀式≫をしようとしていた魔術師の居所を掴み、奴を倒した。
 そこで出会ったNPC1のことが好きになった。犯人に家族を奪われ一人になったNPC1を守ってあげたい。
 たとえNPC1が死ぬ運命であったとしても。
▼セカイのイベント:NPC1を好きになる。
▼コネクションNPC1:被害者

 PC1が救出した人物。異端犯罪者『カラドリウス』の起こした集団誘拐事件の被害者で、≪贄の儀式≫をされそうになっていた。この事件で天涯孤独となった。
 一般人。君と出会って能力者や異端の世界を知った。PC達とは初対面。
▼初期配布イベントキー:カラドリウス事件
 竜を召喚し、人々に襲わせていた異端犯罪者が起こした事件。
 さらなる被害を生むべく10人の一般人を攫って召喚の儀式を行なおうとしていた。PC1が阻止成功した。
 このイベントキーはPC全員が共有しているものとして扱う。

【ハンドアウト:PC2】
 コネクション:黒衣の殺人者  関係:自由  推奨クラス:自由

 君はPC1とNPC1の友人だ。
 NPC1とは異端犯罪者『カラドリウス』による事件で知り合った短い付き合いだが、とても親しくしている。
 そのNPC1が、黒衣を纏った殺人者に殺された。前触れもなく、事故に見せかけた形で。
 こんなことを認めてしまっていいのだろうか。
▼セカイのイベント:NPC1の死を見る。
▼コネクションNPC2:黒衣の殺人者

 NPC1を、異能力を使って殺した人物。外見を隠していたため、年齢性別不明。

【ハンドアウト:PC3】
 コネクション:ルージィル  関係:信頼  推奨クラス:世界遣い

 君はルージィルと仲が良い。
 NPC1が死んだ直後、自分の前に現れたルージィルは自分のことを気遣ってか何も言わなかった。
 だから時間跳躍をするためには、自らを言い出さなければならなかった。
 彼に力を貸してくれと言ったなら、おそらく承諾してくれるだろう。
▼セカイのイベント:ルージィルと話す。
▼公式NPC:ルージィル

 人外。超越的な話題をする金髪碧眼の男性。とってもふしぎ。
 君とは何度も協力し合った親しい仲である。龍の聖剣とは違うスタンスで時間を跳躍させてくれる。
※PC3ハンドアウトの注意点。
 ハンドアウト本文に書かれている通り、ルージィルはオープニングフェイズでの時間跳躍についての発言をしないものとする。PC3は時間跳躍について言及しなければ、ルージィルは手段を提示しないだろう。
 もしPC3、または別のPCが時間跳躍について申し出なかった場合、エンディングフェイズに移行する。

【その他】
・[アーティスト][イレギュラー]解禁。
・追加ライフパス「組織コネ」「機関コネ」解禁。ただし一部ライフパスを取得したPCは、とあるイベントに参加できない可能性があるので注意すること。
・『異端堕ちルール』解禁。


GM/今回のシナリオでは特別なレギュレーションがあります。『ライフパス特技』で全員≪コネ「○○」≫か≪機関「○○」≫を取得しなければならないというものです。
プレイヤー2・辰巳/コネの種類が随分増えましたね。
GM/古川財閥のコネや、教会以外の組織など数が増えてきました。このたび『追加ライフパス』のページを一新しましたので、そのテストプレイも兼ねています。
プレイヤー3・ピロ/知らない組織が結構増えたなー。……って、PC3のハンドアウトも特別っぽいな?
GM/はい。PC3のハンドアウトに書かれていますが、今回現れる超越的存在NPCは龍の聖剣ではなく、ルージィルです。

 ルージィル。
 常に微笑みを浮かべて敬語を操る、金髪碧眼の美青年。
 龍の聖剣(通称ロリ)と同じ能力を持ち、彼の差し伸べる手を取ると、人生をリトライすることができる。しかしロリとは違い、世界や神を尊重した動きを殆ど見せない。


GM/ロリは「異端によって殺された人々を救うために世界の命令によって時間跳躍を提案してくる」のですが、ルージィルは「世界が見過ごしやすい、または世界に見捨てられた人々を救うために時間跳躍を提案してくる」フリーランスの便利NPCです。ロリのように神々という強いバックアップはありませんが、後ろ盾が無いからこそ自由に人々を救えるキャラクターです。
プレイヤー3・ピロ/そのかわり、あまり良くない人も救おうとするんだっけ?
GM/はい。ロリは……というより世界は、基本的に良い人しか救いません。一方でルージィルは振るいに掛けられて選ばれなかった人すら救います。それによって悪いことが起きてしまうかもしれないけどね。そして今回のシナリオで登場するNPC1は、世界に選ばれずに死にます。
プレイヤー1・しゅうら/選ばれないんだ……。
GM/世界は「悲しい死を迎えた人々を救おう」とロリを派遣していますが、その手を握ることができるのはごく一部のPCのみです。この世に住む大勢の能力者はロリや世界の仕組みすら知らないぐらいですから。……しかし今回の皆さんは、ルージィルという例外と個人的な付き合いがありました。だからNPC1の死を目の当たりにして、ルージィルに提案することができます。もちろん、しなくても構いません。
プレイヤー2・辰巳/時間を巻き戻してほしいって提案しないと、本当にエンディングフェイズになるんですか?
GM/なります。何も起こらず、NPC1のお葬式でセッション終了です。……PC3のオープニングシーンをやってみて、実際ルージィルに提案するか否かを考えてくださいね。

 ハンドアウト配分は相談の結果、以下の結果に。

プレイヤー1・しゅうら/PC1ハンドアウトを選択。
プレイヤー2・辰巳/PC2ハンドアウトを選択。
プレイヤー3・ピロ/PC3ハンドアウトを選択。

GM/それでは、早速ですがPC1から自己紹介をしていきましょう。

プレイヤー1・しゅうら(以降、夜輝)/キャラクター名は文川 夜輝(ふみかわ・よるき)。文車妖鬼(ふぐるまようき)という妖怪の[稀人]です。
GM/文車妖鬼?
夜輝/書物や手紙を運ぶ妖怪ですね。今の職業は、教会専属の治療医をやっております。江戸時代に医療系の書物を運んでいて、運ぶ途中に読んで医者の知識を蓄えて現代に生きています。
GM/ふむふむ、江戸時代から生きている妖怪のお医者さんか。
夜輝/本に関わりのある妖怪なので、教会で書き物をしているアクセンさんと意気投合しています。アクセンさんと意気投合した結果、≪コネ「魔王の落とし子」≫となってしまいました!
プレイヤー3・ピロ/なんてこった!(笑)

 アクセン
 目立つ赤い髪をした、大柄で年齢不詳な男性。
 過去の文献や世界各国に遺された禁書を研究しているため、『教会の資料』製作に携わっている。
 その正体は吸血鬼の真祖(生粋の吸血種)であり、異端を束ねることができる魔族の王の一人。現在は訳あって、人々を苦しめる異端側ではなく、人間達の守る教会側に協力している。


 ≪コネ「魔王の落とし子」≫
 異端や魔族を束ねる魔王に従属していることを表わすライフパス特技。
 魔王は世界に散った高度な知識を収集するべく、配下達へ禁書など貴重な書物を収集するよう命じている。このライフパス特技を取得したPCは、魔王(アクセン)により禁書捜索を命じられたキャラクターとなる。
 特技の効果は、ライフパス特技を2つ取得できるようになるというもの。


夜輝/しかも≪コネ「魔王の落とし子」≫の効果で特技枠が増え、新たに取った特技が≪コネ「レジスタンス」≫。つまり、魔王と教会のダブルスパイです! 鶴瀬 総支配人の監視をしています!(笑)
プレイヤー2・辰巳/なんてこったー!(笑)

 鶴瀬 総支配人
 PC達が所属している退魔組織『教会』日本支部 総支配人。
 日本刀と和弓を使いこなす叩き上げのトップ。到底破られない歴代最多異端討伐数を誇り、またの名を「異端絶対殺すマン」。
 「特殊能力:鶴瀬の射程内に入った異端は死すべし。慈悲はない」「効果:異端は死ぬ」という特技を所持する。

 ≪コネ「レジスタンス」≫
 教会の専業エージェントか、魔王と対抗する集団であることを表わすライフパス特技。
 このライフパス特技を取得したPCは、対異端討伐部隊として、魔族や魔王と戦い人々を守るために立ち上がるキャラクターとなる。
 特技の効果は、【正気度】を1D6点回復するというもの。


GM/≪コネ「魔王の落とし子」≫の効果によって≪コネ「レジスタンス」≫を取得だから……魔王の方が先にあるということで、異端側のスパイなんだね。ひでぇな(笑)
夜輝/ちなみに夜輝は、鶴瀬さんの健康診断などを担当しております(笑) それと≪+50無理をさせない≫を取ってます。無理をする人は叩いてでも許さない!

 文川 夜輝(プレイヤー名:しゅうら)
 クラス:[感応力師3/聖職者4/稀人1]
  体力:10(+3)  反射:12(+4)  知覚: 9(+3)
  理知:15(+5)  意志:15(+5)  幸運:12(+4)
  HP最大値:28  MP最大値:35  正気度:10
重要キーワード:事故  背景:(職業)のせいで失恋経験がある
特徴:百戦錬磨である  ボーナス効果:≪魔王の落とし子1:レジスタンス≫ ≪魔王の落とし子2:薬物取得・興奮剤≫
職業:教会の医者  性別:男  年齢:25
 スキルウェポン→なし
 感応力師→≪空間知識≫ ≪肉体復元1・2≫ ≪念動障壁≫ ≪過去視≫ ≪愉悦の波≫
 聖職者→≪緊急支援≫ ≪心霊治療≫ ≪叱咤激励≫ ≪悔改めよ≫ ≪戦術指揮≫ ≪呪いうつし≫ ≪物品調達≫ ≪ターニングセット≫
 稀人→≪守護の石≫ ≪光の一手≫
 一般特技→≪興奮剤EX≫ ≪+50無理をさせない≫

プレイヤー2・辰巳(以降、五大)/キャラクター名、千代田 五大(ちよだ・ごだい)。20歳の男性です。クラス配分は[狂戦士]レベル5の[処刑人]レベル3で、教会エージェントをしております。
GM/五大って良い名前だね。職業は専業エージェントなのかな?
五大/今はそうですね。夜輝さんと同じく教会所属ですが、ライフパス特技は≪機関「チルドレン」≫を取得しました。

 ≪機関「チルドレン」≫
 邪神進行の超人類能力開発研究所『機関』によって生み出された強化人間、または実験体にされた能力者であることを表わすライフパス特技。
 『機関』は非人道的な研究を進めており問題視され、10年前に退魔組織『教会』によって解体された。このライフパス特技を取得したPCは機関に所属していた、もしくは捕らわれていたキャラクターとなる。
 特技の効果は、ダイスロールに+10するというもの。


五大/昔、家族を亡くして機関で改造手術を受けていました。教会によって機関が解体されたので、それから教会のエージェントになったといういきさつですね。
GM/機関が解体されたのは大まかに10年前ということになっています。現在20歳の五大くんは10歳頃に機関に実験体として酷使されていたことになるかな。そしてまだ子供だったから教会の息が掛かった孤児院に引き取られたとか……。
夜輝/改造手術ってことは仮面ライダーなんですね!
GM/一度は夢を見る「やめろショッカー!」が言えた男子だ。
五大/寝言で言うかも!?(笑) 出来ることは、戦闘です。……キャラクターの方向性は、『おそ松さん』の十四松。
プレイヤー3・ピロ/お、おう!? 十四松か! ……意思の疎通は図れますか?
夜輝/日本語は通じますか?
五大/………………うん。もちろんです。
夜輝/即答しないでモゴモゴしたぞ!?(一同笑)
五大/ノープロブレム! 元気にやっていきましょう! パワーイズブレイン! 野球しようぜ!(笑)

 千代田 五大(プレイヤー名:辰巳)
 クラス:[狂戦士5/処刑人3]
  体力:24(+8)  反射:15(+5)  知覚:12(+4)
  理知:15(+5)  意志: 9(+3)  幸運: 1(+1)
  HP最大値:57  MP最大値:26  正気度:8
重要キーワード:転生体  背景:(大切な家族)を失くしている
特徴:味オンチである  ボーナス効果:≪機関「チルドレン」≫
職業:エージェント  性別:男  年齢:20
 スキルウェポン→≪血と骨の武器≫
 狂戦士→≪乱舞≫ ≪特攻≫ ≪戦神の巣≫ ≪会心の一撃≫ ≪カウンター≫ ≪単一化1・2≫ ≪猛る身体≫ ≪夢想劇≫ ≪失われた日々≫
 処刑人→≪修羅≫ ≪封印の牙≫ ≪怪力無双≫ ≪黒水晶の盾≫ ≪暗号解読≫
 一般特技→≪強化手術:理知≫

プレイヤー3・ピロ(以降、フェルム)/キャラクター名が、フェルム=インクルシオです。イタリア人の男性です。攻撃しつつフォローしつつ、安心安全の器用貧乏系です。
夜輝/いつものピロ先輩で頼れる作りだなぁ(笑)
GM/どこのお名前かと思ってたんですが、イタリア人さんなんですね。
フェルム/ライフパス特技は、≪コネ「エルス」≫を取りました。

 ≪コネ「エルス」≫
 能力の記録保存を目的にした錬金術師連合「エルス」とコネクションを持つことを表わすライフパス特技。
 特技の効果は、未取得のクラスのスキルウェポンを1つ取得するというもの。


GM/エルスは錬金術師の組織ですね。武器などを作ったりしている団体でもあり、別のクラスのスキルウェポンが取得することができるライフパス特技です。
フェルム/そのエルスのエージェントをしています。教会には仕事を貰って、エルスで作られた魔道具や武器の使用実験をしています。教会で異端を狩りつつ、素材をエルスに持って帰るという操業をやっております。
五大/ほー、モンスターハンターだー。
GM/ちなみに武器はどんなものなんです?
フェルム/形状は片手剣、レイピアですね。[狂戦士]で[霊媒師]で[世界遣い]なんだけど、[闘士]の≪片手武器≫で戦います。……単に3つのクラスでスキルウェポンを取っている余裕が無かっただけだけど(笑)

NO IMAGE フェルム=インクルシオ(プレイヤー名:ピロ)
 クラス:[狂戦士1/霊媒師3/世界遣い4]
  体力:12(+4)  反射:12(+4)  知覚: 9(+3)
  理知:12(+4)  意志:13(+4)  幸運:15(+5)
  HP最大値:30  MP最大値:31  正気度:8
重要キーワード:魔術の実験  背景:(武器の手入れ)だけ上手
特徴:エージェントである  ボーナス効果:≪コネ「エルス」≫
職業:エージェント  性別:男  年齢:27
 スキルウェポン→≪エルス:片手武器≫
 狂戦士→≪機能維持≫ ≪失われた日々≫
 霊媒師→≪魂装支援≫ ≪瞑目の力1・2≫ ≪御符≫ ≪水霊操作≫ ≪霊的神経≫
 世界遣い→≪逆転運命≫ ≪リライト≫ ≪未来の吐息≫ ≪空間歪曲≫ ≪禍福のさざなみ≫ ≪破却の装具≫ ≪防衛用具≫ ≪神聖言語:瞑目の力≫
 一般特技→≪興奮剤EX≫

GM/NPCのご紹介に参ります。PC1のプレイヤーに付けてもらったお名前は、高須賀 青葉(たかすが・あおば)さん。
夜輝/はい、17歳の男の子にしました。一人称は「おれ」で! 平仮名表記で!
五大/わざわざ平仮名……可愛い(笑)
GM/どのような男の子か、それはオープニングシーンで出会ってみてからのお楽しみということで。3人とも親しくしてあげてね。よろしくお願いします。
夜輝/よろしくお願いしまーす!


 ●オープニングフェイズ/夜輝 〜カラドリウス事件〜

GM/夜輝、五大、フェルムの3人は、のちに『カラドリウス事件』と呼ばれるとある作戦に参加していました。どのような事件だったか、イベントキーを配布しますのでそちらをお読みください(言いながら、プレイヤー達に資料を配布)
フェルム/おおっ、いきなり長文のイベントキー配布だ。

 『イベントキー:カラドリウス事件』
 異端カラドリウスが起こした一連の誘拐事件。
 異端カラドリウスは、魔術に長けたダークエルフである。異端の本能に従い、人々を恐怖させ圧倒的暴力で屈服させようと超越的な力を持つ幻想種・竜(空を飛び、炎のブレスを吐く3〜5メートル長のドラゴン)を召喚した。
 世界各国で被害を生み、辿り着いた日本で、(やや浅黒い肌の)日本人に姿を変え、更なる召喚儀式を完成させようとしていた。
 10人の一般人を誘拐し、その血肉で恐ろしい力を持つ竜を召喚しようと計画。廃工場を拠点に1月10日に儀式を行なうと判明。PC1達は阻止するため動き出した。


夜輝/犯人はダークエルフだ! 廃工場へゴー!
フェルム/ドラゴン退治か。クラスがアサシンの英霊を連れて行こうぜ!(笑)
五大/竜殺し! 竜殺しを連れて行きましょう!
GM/すまない、本当にすまない……(笑) では今からクライマックスフェイズの廃工場に乗り込みましょう。架空のPC4ちゃんと一緒に。
五大/ピーポーピーポー!
GM/まだ死んでないから! クライマックス戦闘で戦闘不能になるから!(笑)
夜輝/ううっ、良い病院の紹介状を書くからな……(笑)
GM/早速ですが、皆さんにカラドリウスというダークエルフの魔術師を倒していただきます。AF判定いくよ。
五大/い、いきなりだー!

『AF判定:竜の大群 殲滅戦』
 ・使用能力値:【体力】【意志】
 ・難易度:70
 ・ラウンド制限:1ラウンド

※「押し寄せる竜の大群を殲滅し、魔術師を倒す」演出に成功すること。
※このAF判定は、シーンプレイヤー1人のみ挑戦可能。ただし協調行動はOK。難易度:6。
※このAF判定に失敗してもシナリオは進行する。成功するとボーナスが発生する。


GM/このAF判定が失敗してもシナリオは進行します。シナリオが詰むことはありません。架空のPC4ちゃんが倒してくれたことにします。
フェルム/PC4が倒してくれるんだ!?(笑)
GM/ただし、成功しておくとボーナスが発生します。このAF判定は1人のみが判定で、残り2人は協調行動をすることになります。さて判定は誰がしますか?
夜輝/……最初はグー!
五大/ジャンケン!
フェルム/ポンッ! ……フェルムが勝った!
GM/じゃあフェルムさんがAF判定をしましょう。
フェルム/な、なんだと……!(笑) えーと、ならAF判定は【体力】で判定します。
GM/フェルムさんと同じ【体力】判定に、夜輝と五大の2人も成功すると協調行動が行なえます。
五大/【体力】なら8あるんだ!(ころころ)達成値13で成功です。
夜輝/こっちも難易度6なら成功できる筈……。(ころころ)はい、成功!
GM/2人とも成功したので、クライマックス戦闘は全員で戦えますね。さて君達が廃工場に入った途端、天井の高い工場内には「キシャー!」と2〜3メートルのミニドラゴンが何体も飛んでいます。
五大/でけえ!
夜輝/こ、ここは日本なのにドラゴンが飛ぶなんて! 儀式を行なうためにドラゴンを召喚したのか……なんて奴だ!
GM/1ラウンドが経過すると儀式が完成してしまうよ。そしたら大変なことになってしまうね。
五大/これはマジでヤバイ! 行くぞー!
フェルム/ここに来るまでに既に消耗した【MP】のために≪興奮剤EX≫を飲みます。グビッ!
夜輝/≪空間知識≫を使って≪興奮剤EX≫を全員に使います!
フェルム/≪機能維持≫で自分の特技を強化し、≪魂装支援≫+≪瞑目の力1・2≫を使い、≪エルス:片手武器≫でドラゴンに斬りかかります。判定に失敗したら≪逆転運命≫! 自分の達成値には≪未来の吐息≫で避けます。
夜輝/クリティカルが出たら≪戦術指揮≫で支援するよ!
五大/敵のドラゴンの尻尾が襲い掛かってきたところを≪黒水晶の盾≫でガードします。≪修羅≫で間に入るような俊敏な動きで、≪怪力無双≫で尻尾を押し返します!
GM/ドラゴンがギャー! 尻尾でびったんびったん!(笑)
夜輝/びったんびったん押し返してくるようなら≪念動障壁≫! ダメージカット!
フェルム/あんまりにもドラゴンが強いので、まずドラゴンを弱体化させよう! ドラゴンを強化している魔術師を探すために≪霊的神経≫と≪防衛用具≫を使い、≪御符≫と≪水霊操作≫で魔術陣の効果を抑えます。魔術を解くために≪禍福のさざなみ≫で達成値アップ。≪失われた日々≫も……。
GM/≪失われた日々≫のロールをしてください。
フェルム/お前が生贄に捧げた人々の未来を返せー! ≪失われた日々≫!
GM/いいですねー。じゃあPC4の女の子が叫びます。「令呪が全部切れた! ごめん!」
夜輝/もう令呪を全部使い切っちゃった!?(笑)
GM/オープニングシーンだとPC間の『契約』が済んでないからね。きっとPC4ちゃんが離脱するからこれから新たに結び直すんだよ(笑)
五大/なるほどー(笑) じゃあ、フェルムさんの魔術を解こうとする姿を見て……魔術に関しては全然判らないんだけど、≪暗号解読≫で妨害を思いつきます。
夜輝/おおっ?
五大/≪夢想劇≫で白昼夢的なイメージが湧いた! こ、これはもしや!? そこだ! 魔法陣ゴシゴシゴシッ!
フェルム/手で消した!?(笑)
夜輝/そ、そんな五大を≪叱咤激励≫! ガンバレガンバレ!(笑)
五大/ケシケシケシッ! それが≪会心の一撃≫になりまして、魔法陣は大幅に力を失いました。
GM/ファブニールがなんとか弱体化したぞ。
夜輝/ファブニールだったのか!(笑) みんな体力が削れているだろうから≪緊急支援≫をしておきます。応急処置だ!
五大/ドラゴンの攻撃! だが≪カウンター≫で≪特攻≫! ≪血と骨の武器≫+≪封印の牙≫で攻撃だ! 僕がこいつを抑えているから今のうちにカラドリウスを……!
夜輝/そうだ、ダークエルフに攻撃をしなきゃ! まだ1点もダメージを与えていない!
フェルム/……実は、ドラゴンとダークエルフの生命力は繋がっているんだ!(笑)
夜輝/な、なるほどな!?(笑)
GM/どうやらそのようで、カラドリウスはピンチを悟って逃げる準備をしています。PC4ちゃんが「させないわ!」と弓矢を打ち込む。
フェルム/PC4ちゃん、[狩人]だった!(笑)
GM/「私は魔術師で狩人よ! なめないでッ!」
フェルム/オレ達に無いクラスだった!(笑)
夜輝/俺達に足りないものを補ってくれてたー!(笑) ああっ、PC4ちゃん危ない! ≪光の一手≫!
GM/しかしPC4ちゃんは戦闘不能になりました。全員満身創痍。
五大/ああっ、PC4ちゃん! メディーック!(笑)
夜輝/俺は戦闘不能回復特技は取ってないんだよー! 次のレベルアップを待ってくれー!(笑)
GM/これで使用特技は33個。難易度は66も減り、『現在難易度:4』です。
五大/おおっ! フェルムさん、今です!
フェルム/よし、これで最後だ!(ころころ)
GM/ファンブれ。
フェルム/……あっぶねー!? 出目が1・2だったよ!? でも成功です!(笑)
夜輝/ぷ、+50無理はするなーッ!(笑)
GM/ちぇっ。ギリギリのところでしたがフェルムさんの武器は犯人を逃がさなかった。フェルムさんの片手剣が、ダークエルフの心臓に突き刺さる。
フェルム/実験用ということで使い捨てタイプの片手剣を、ウズマキの中からいくつも片手剣をどんどん出して……なんとかトドメを刺します!
GM/「ぐふっ」と膝をついたダークエルフの体は、異端らしく昇華の蒼い光を纏い始めます。「……儀式が、間に合わなかったか」
夜輝/なんとか1ラウンド以内に終わった……。
GM/「……せめて生贄達の『負の感情』がより強いものだったなら儀式が完成できたというのに。傷め足りなかったか……。ああ、生贄の連中なら地下に捕らえているよ」 捕まっている10人の所在を教えてくれます。
五大/すぐにそこへダーッシュ!
夜輝/お、俺もダッシュ! いや、五大の背中に乗っていきます!(笑)
五大/わっせ! わっせ!(笑)
フェルム/……2人が人質を救出してくれるなら、オレはこっちに残ろう。目を離したすきに逃げられたら嫌だしな。
GM/AF判定に成功していただけましたね。ボーナス情報が発生します。……カラドリウスは消える前に「ククク」と笑い始めます。
フェルム/……何がおかしい?
GM/「異端は何故人々を苦しめたいか。お前には判るか?」
フェルム/それがお前達のエネルギーになるからだろう?
GM/「その通り。第一の本能とは、人々を痛めつけることで腹が満たされるということ。餌が無ければ我々も生きていけんからな。当然の欲求と言える。だが、もう一つ大きな本能がある」
フェルム/もう一つ?
GM/「この世というゲーム盤にて、我らの神々に勝利させなければならないという本能」
フェルム/……神々に勝利させる?
GM/「『負の感情』で満たされたこの世に、我らが王……『欺く神』を降臨させる。それが第二の本能だ。神々はこの世『ゼフィロス』を舞台に勢力争いをしている。『正なる神』が創り出す者共が勝利するか、『欺く神』が創り出す異端や魔族が勝利するかのゲームをしているのだ」
フェルム/…………。
GM/「我ら異端達が『欺く神』を世に下ろせば、世界を復元不可能なほどに壊滅させられる。そうすれば『正なる神』も世界を手放す。奴らのゲームオーバー、我々の勝利となる。……異端達は『欺く神』によって用意された『侵略の駒』だ。本能的に世界をブチ壊すように、人々を殺めるようにシステムされているというもの」
フェルム/……お前達は第二の欲求を満たしたら、世界が壊れる。そうしたらお前達だって死んでしまうだろう。それでいいのか。
GM/「それでいいのさ。だって我らは神によって『世界を壊すため』に生み出されているのだから。そういうものなのだから。……時に善の魂に目覚め、人間側の味方となる恥知らずな連中もいるがな」 これは種族が異端寄りの[異端者]のPC達のことですね。
夜輝/人間達と生きていたい人外達もいっぱいいるしね……。
GM/そういう善の魂に目覚めた人外は、本能である『闇の衝動』で苦しみながらも人間側についてくれていますね。クラス[異端者]の紹介テキストで「異端者は、まだ人々と共に生きると決めている。それだけで彼らは世界に罰せられることはない」って書いてあります。大抵は屈して異端として破壊殺戮行為に走りますが、そうでない子も何人もいますね。
フェルム/……ウズマキからレイピアを出す。消えゆく体にレイピアを突き立てる。
GM/「ククッ! 私は召喚を達成できなかったが、邪神はまた同じような異端を生む。私一人を倒せたところで無駄だということだよ。いくら足掻いてもお前らは餌。私の餌、邪神の餌に過ぎないのだ!」 人間プギャー、と笑います。
フェルム/お前が邪神の道具だというのは判った。お前達がくだらないゲームをしているのもな。……だが、それにオレ達を巻き込むな!
GM/カラドリウスがプギャーと笑った瞬間、トスンと沈むレイピア。パァンと蒼い光になって消える体。奴は、消滅しました。
フェルム/フン、これでミッションクリアーだな。……ドラゴンの素材が残っているようなら組織に持って帰りますね(笑)
GM/はーい、ドロップタイムです(笑) ……では、人質を救出しに向かった2人の方にカメラを向けましょう。地下に下りていく五大達のシーンへ。
五大/わっせ! わっせ!
夜輝/背中に乗って運んでもらいます!(笑)
GM/被害者10人が閉じ込められていた部屋の、重い扉を……。
五大/≪怪力無双≫でバーン! 助けにきましたー!
GM/開けた瞬間、血の匂いがする。
五大/げっ。
夜輝/け、怪我人か!?
GM/部屋の奥では何人かが「キャー!」と叫び声を上げている。
夜輝/五大、抑えてくれ!
五大/お、おう! 一体何が……?
GM/人質だった女の子が、中年男性と中年女性を殴り殺している。
夜輝/え……?
GM/女の子は【正気度】が0になったような目だ。未知のモノに捕まり、殺されかけ、混乱して……正気を失った彼女は無我夢中に暴れた結果、同じ人質である2人を殺してしまったようだ。
フェルム/うわっ。
GM/異端が殺したとか、人質に危害を加える仕掛けがあった訳でもない。正気を失い暴れた女の子が2人の人質を殺した。……力のある五大さん達が取り押さえれば、一般人であるただの女の子を無力化することは容易いです。
夜輝/……≪愉悦の波≫で一般人を無力化させる!

 ≪愉悦の波≫
 恍惚とする快楽の念を放出することができる[感応力師]の副特技。
 [クラスレベル]人までの対象の意識を操り、快楽に溺れさせたり気絶させたりできる。


GM/それなら一瞬で終わりますね。正気を失って「みんな死ぬしかないじゃない!」と暴れていた女の子は、ストンとその場に倒れます。
夜輝/五大、他の人達に怪我人はいないか確かめてくれ! 自分も周りを見渡す!
五大/うんっ! ……中年男性と女性は?
GM/残念ながら死んでいます。
五大/……助けられなかった。
夜輝/クッ……。だが、他の8人は無事か……?
GM/ええ、8人は軽傷で済んでいます。とある被害者の女性が「あ、貴方達は……?」とおそるおそる尋ねてきます。
夜輝/安心してください、助けに来た者です! もう大丈夫ですよ!
五大/僕達はおまわりさん! 貴方達を誘拐した奴らは既に我々が倒しました!
GM/「助かった……?」「助けにきてくれたんだ!」「警察が来たんだ!」と人質達はホッとし始めます。ですが、「……父さん? 母さん……?」と、17歳ぐらいの男の子が女の子に殺された2人の元から離れません。
夜輝/……あっ……。
GM/彼は動かなくなった男性達を揺さぶっています。「父さん……母さん……起きて……」と、か細い声でずっと。
夜輝/……ま、まだ助かるかもしれない! 救急車が来るよう連絡しよう! 大丈夫、すぐに助けが来るから! 自分も何か出来ることはないか必死に≪肉体復元≫を使ってみたりします。無駄だと判っていてもやる!
GM/そうですね。無駄だと判っていてもやる。
五大/……たとえ無駄だと判っていても。
GM/無事、被害者の8名は救出できました。だけど、2名はお亡くなりになりました。
夜輝/…………。
GM/教会のメンバーや警察が駆けつけ、事件は終息を迎えます。後日、犯人による極度のストレスにより半狂乱になった女の子も治療を受け、罪を償う形になったと報告が入ります。数日後にフェルムさんや五大さんが教会に提出する報告書をまとめ、このセッションは終了になったのでしょう。
五大/ですね……。
フェルム/…………。なんだか、後味の悪い事件だったな。
夜輝/そう、だな……。もう少し早く助けに来られれば良かった……。
GM/戦闘不能で入院することになったPC4ちゃんが言いますね。「皆さんは凄く頑張りましたよ! 私達が本当に何も出来てなかったら、今頃日本は無くなっていたかもしれないですし……グフッ!
フェルム/だ、大丈夫か!?(笑)
五大/死んだ!? メディーック!(笑)
GM/「す、すみません、次回のセッションは参加できま……せ……ゲハァッ!
夜輝/お前は今日からベッドで安静にしてろ!(笑)
GM/「狩人と魔術師がいなくても、なんとかなりますよね……バタリ
五大/凄く辛いだろうけど頑張るから!(笑)
フェルム/……しかし、なんだ。もし死んだ2名が異端の手によって殺されたのであれば……やり直せたかもしれないのにな。
GM/フェルムさんの背後で「そうですね」と男性の声がします。
フェルム/……来ると思った!(笑)
五大/ニンジャ! じゃなかった! ルージィルさん!(一同笑)
GM/「ええ、ニンジャじゃないですよ」と笑いながら突如金髪碧眼の男……ルージィルが現れます。「PC4さんの言っている通り、貴方達のおかげで恐ろしい竜が召喚される惨劇は回避されました。ありがとうございます。そしてフェルムさんの言う通り、2名の犠牲者を蘇らせることは難しいと明言しましょう」
夜輝/……そうなのか。
フェルム/異端に殺されてしまった命を助けることはできても、異端のせいで狂ってしまった人が殺めた命は助けられないのか? 時間を戻せないのか?
GM/「戻せます。ですが、オススメしません」
五大/どうしてっ?
GM/「2人が死ぬ今の世界と、日本中が壊滅する世界。どっちの世界になる可能性が高いかと問われたら後者だからです」
五大/……そうなの?
GM/「はい」 ハッキリとルージィルは言います。「もし死んだ2名を救った方が世界が助かるというのなら、ここには私ではなく彼女が現れる筈です」
フェルム/……龍の聖剣が、か。
夜輝/世界の意思によって時間跳躍を持ちかけてくる彼女が……。
GM/「世界がより良く動くために世界に仕える彼女が現れない。これは、2人が死んだこの世界の方が都合良く進むと判断されたということ」 ルージィルはフリーの時間跳躍能力の持ち主で、君達の友人です。知り合いだからこの場に駆けつけているだけで、親しい彼ですら「時を戻すか?」と提案してきません。理由はそれだけ難しい案件だからでしょう。君達の安全、世界の安全、全て考えた結果……時間跳躍を提案しないという判断をしています。
夜輝/……そうなるのか。そうだよなぁ……。いやいやいや、考えるのはやめよう。ああ、被害者の出たエンディングだ……。
五大/お、重い……。
GM/しかし、そんな君達の元に現れる人達がいます。解放された人質達や、今回の事件で関わった仲間達です。「助けてくれてありがとうございます!」「事件を終わらせてくれて助かったよ!」とみんなにお礼を言われました。
五大/……う、うんうん! 救えた命もあったんだ!
夜輝/……そうだな。みんな健やかにな。これからも悪い人に捕まらないように!
GM/そして……被害者の一人、両親を亡くした少年・高須賀 青葉も君達の前に現れます。
夜輝/おっ……。
GM/憔悴しきった顔で現れた彼は、死んだ目のまま頭を下げます。両親と3人暮らしだった彼は家族諸共誘拐され、天涯孤独になりました。「貴方達が……犯人逮捕に協力した探偵さん、ですよね。その……お礼を言いたいと思いまして。助けてくれて……ありがとうございます……」
フェルム/…………。
五大/これから君はどうするの?
GM/「知っている親戚はいないので……まだおれ、未成年ですし、孤児院とかに行くんでしょうか……警察の人と、お話します」
五大/18歳以下なら児童相談所が出てくるな。
夜輝/……ち、ちゃんと栄養は摂ってるか? 睡眠は取れてるか?
GM/「……無理ですよ、そんなの」
夜輝/人は寝ないと死ぬんだぞ。お前も、死にたい訳じゃないだろ?
GM/「……じゃあ、頑張って、寝ようと思います」
夜輝/……うう、うううっ! そ、その、お、俺達が……遅かったから! すまないことをした! ……救えなくて、本当に申し訳無い。
GM/「……おれ、別に、責めにきた訳じゃないんです。でも……あの、すみません、ごめんなさい……」
五大/謝るのはやめて。……辛かったね。とても辛かっただろう? お父さんとお母さんを助けられなかったの、僕達もとても悔しい。でも僕は、君が救えて良かったよ。
GM/それを聞くと青葉はブルブルと震え出し、声も無く泣き始めます。「おれ、どうなるか判りませんけど……とりあえず、寝て……それから、これから……一人で考えますね」
夜輝/……がっと手を取ります! と、取っていいですか!?
フェルム/うん、頑張れ!(笑)
夜輝/俺のところに来い! ……お前一人の知識なら食事も体調管理も難しいだろうが、俺だったら考えてやれるから!
GM/「……え……?」
夜輝/一時の間だけでもいいんだ! 成人すればどこにでも行くことができる、だがそれまでは一人じゃ生きていけないだろ!?
GM/「…………」
夜輝/……お、俺に、面倒を見させてくれないか……。
GM/両親が死んで独りぼっちになって慰めてくれる人達はたくさんいた。でも「一緒にいよう」と言ってくれる人はいなかった。これからどうしたらいいか判らなかった青葉は、掴んできた手を取ります。「……お願いします、一緒にいてください……誰でもいいです……」
夜輝/誰でもいいなら! 俺は! ……立候補しちゃう!
GM/彼は泣きながら夜輝さんに縋りつき、ついに声を出して泣き始めてしまうのでした。……ということで、『アナザーワールドSRS』セッション、これにて終わりにします! お疲れ様でーす!
五大/お疲れさまでーす!(笑)
フェルム/よく頑張った! 今日はセッション早く終わったなー!(笑)
五大/だが、僕達の冒険はこれからだー!(笑)
GM/はいっ(笑) ……夜輝と共に暮らすことになった青葉。ご両親とはアパートに住んでいたようですが、そこは引き払って夜輝さんの自宅に住むようになります。両親が亡くなった青葉の心の傷はそう簡単には治るものではない。だけど親しくしてくれる人達と一緒にいるうちに、少しずつ心を開いていきます。ちなみに夜輝さんの家ってどんなの?
夜輝/マンションですね。育ち盛りのために俺が料理をします。肉肉肉野菜炒めとか作ります! 中華鍋で作る!
フェルム/茶色い!(笑)
五大/うめえ! 米が進む! 5合ぐらいいける!
フェルム/五大ステイ!(笑) 五大専用の炊飯器でも買っておけ!
夜輝/五大もフェルムもどっちも遊びに来い。食べさせてやるから!
フェルム/あーもう、肉ばっかり食べるんじゃないぞー(笑) フルーツ盛り合わせとか持って行ってやる。
GM/そうしてカラドリウス事件から2ヶ月が経った。その間の日常を描いていきましょう。PC達とNPCで和気藹々としていただきたいので、今度は簡単なAF判定をご用意しました。

『AF判定:青葉との日常』
 ・使用能力値:【体力】【反射】
 ・難易度:20
 ・ラウンド制限:1ラウンド

※「青葉と何気ない日常を過ごす」演出に成功すること。
※このAF判定は、シーンプレイヤー1人のみ挑戦可能。ただし協調行動はOK。難易度:6。


GM/先ほどフェルムさんに判定してもらったので、他の2人のどちらかに判定してもらいたいです。
夜輝/……最初はグー!
五大/ジャンケンホイッ! 負けた……だから夜輝さんが判定どうぞ!
夜輝/俺が引き取ったんだしな。【体力】で振ります!
五大/(ころころ)よし、達成値18。全力で協調します!
フェルム/(ころころ)成功です。……なんかデカいハスキー犬が突貫していくような達成値18だな(笑)
夜輝/リードを引かないとな(笑) という訳で、みんなをお食事に誘うよ! 青葉の誕生日に来てくれて本当にありがとう!
フェルム/今日が誕生日だったのか!?(笑)
夜輝/ちゃんと誕生日プレゼントは買ってきてあるんだろうな!?
五大/もちろんです! 忘れてた!
夜輝/どっちだよ!?(一同笑) ええい、≪悔改めよ≫! そして良いプレゼントを買ってきなさい、≪叱咤激励≫!
フェルム/購入する判定を≪未来の吐息≫でクリティカルにします(笑) 何か良い物を良い値段で買ってこよう。
GM/何かって何だ。
フェルム/まあ……何かだよ(笑)
五大/僕もすぐプレゼント買ってくるー! ≪猛る身体≫を用いまして全力疾走! 駅前にある丸丸百貨店へ買ってきますー!
夜輝/≪ターニングセット≫という名のiPhoneで「カタログで見たアレがいい!」って≪戦術指揮≫を飛ばすね!(笑)
五大/そっか、青葉くんって……船の模型が好きなんだね!
フェルム/あー、好きそう!(笑)
五大/特設会場に限定10個が販売されている! しかしそこにはマニア達が集まっていた!
フェルム/そこに突っ込んでいく五大。転びそうになったところを≪逆転運命≫!
GM/あ、フェルムさんも後ろからついて来てた(笑)
五大/ありがとうー! そんなマニア……いや、愛好家の皆々様の≪戦神の巣≫の中に≪特攻≫していきます! ≪乱舞≫で蹴散らしてゲットー!
夜輝/あまりに強すぎる特技には≪光の一手≫(笑) ≪物品調達≫ありがとう!
五大/ただいまー!
夜輝/おかえり。……そのプレゼントを≪過去視≫すると、≪乱舞≫で薙ぎ倒されていくマニア達の姿が視えるんだな(笑) みんなが買い物に行っていた間に≪空間知識≫を使って部屋を飾り付けしてました。
GM/青葉は五大くんからのプレゼントを受け取って、すっごく驚きます。「わ、わあ……凄い。ありがとう。これ、買いに行くの……大変だったんじゃ?」
五大/うんっ!
フェルム/素直!(笑)
五大/でも誕生日だから! おめでとう!
GM/「フェルムさんも……何かを買ってきてくださってありがとうございます」
夜輝/何かって何だよ!?
フェルム/な、ナニカっていうブランド名なんだよ!(笑) 相手は高校生だし……ちょっとお洒落なスニーカーをプレゼントします。ナニカのスニーカーな!(笑)
GM/2人からプレゼントを貰って笑顔になる青葉です。「あっ。す、すみません……なんだか物を貰って機嫌良くなるなんて……現金ですよね、おれ……子供みたい」
五大/いいんだよ。君はまだ子供なんだから!
GM/「そんなぁ……五大さんだって、おれと3つぐらいしか年も違わないくせに」
フェルム/青葉は17歳なんだし、ここには大人しかいないんだから気兼ねしなくていいぞ。
五大/そうそう! 僕達は大人の余裕を見せつけてるの!
夜輝/えーとえーと、俺も青葉にプレゼントを渡すー! ちょっと小さい箱を渡しました!
GM/小さい箱? 何だろう? 開けますね。
夜輝/携帯電話です。俺は流行りものは全然判らないんだけど、これが最新機種らしいんだ。
五大/おおーっ。でもこれ……結構高かったすよね?
夜輝/そ、そういうのは子供の前で言わなくていいの! それに連絡取れなかったら困るだろ?
GM/「えっ、でもこんなに高価な物いいんですか……だってスマホってガラケーより通信費高いし、最新機種ってことは何万円もしたんでしょう?」
フェルム/大丈夫だって。青葉が思っているよりも夜輝は高給取りだから(笑)
GM/「……お、おれ、バイトをそのうち始めます。住まわせてもらっている以上、少しでも生活費を稼がないと迷惑になるというか……。少しでも負担にならないようになりますね」
夜輝/そんなこと考えなくてもいいって!
GM/「……でも、少しでもお役に立ちたいです。家族としてそれぐらいはしないと。あの、ありがとうございます」 そんな青葉の表情は、『先の生活を考える』というとても前向きな笑顔だと気付いてください。
夜輝/……うん、良い方向に考えていこう。という訳でそろそろ判定をしますね。
GM/特技を14個使ったので難易度は28減少。『現在難易度:1』ですよ。ここでファンブルを大事件に発展してもいいんだよ?
夜輝/ええい、そんなことはしない!(ころころ)よし、達成値10で成功だ!
GM/青葉はみんなからのプレゼントに心から喜んでくれました。本当に楽しんで、4人で笑って誕生日パーティーをすることができます。
フェルム/そうだ、ライン交換しようぜ?
五大/うん! 一番最初に交換してやる!(笑)
GM/早速、五大くんにスマホの使い方を教えてもらいます。五大くんは明るいし年も近いこともあってすぐ打ち解けたでしょう。
夜輝/あっ、ずるい!(笑) うさみちゃんみたいな目で睨むぞ!?
GM/うさみちゃん目ぇこわっ!(笑)
五大/こえぇ! 僕何かしたかな!?(笑)
GM/……そうして、第二の事件が起きる。PC2のオープニングフェイズに参りましょう。