アナザーワールドSRS・リプレイ
■ 『 カラミティレイン 』 3ページ ■
2017年6月28日




 ●ミドルフェイズ7/閻魔リリィ 〜決戦へ〜

友李/後は潜入だけだ! おじさんを探すぞー!
かごめ/おー! おじさんを探して殴って現場復旧させるー!
閻魔リリィ/現場復旧! さーて、おじさんはどこに居るかなー? リリィは高い【知覚】で見つけに行きまーす。
友李/友李も【知覚】で協調行動をしてみよう。(ころころ)……ファンブル一歩手前なので失敗ですね。
沙亜也/友李先輩に≪禍福のさざなみ≫! ……じゃなくて!(笑) ≪逆転運命≫で振り直しをどうぞ!
友李/もう一回振る!(ころころ)……うーんとね、2足りない。出目が悪い!
沙亜也/≪悔改めよ≫がありますよ。先輩しっかりして!
友李/悔改めさせてくれるかな!?(ころころ)やったー、ありがとう! 達成値13で成功。皆様の愛で友李は生かされております!(笑)
かごめ/沙亜也ちゃんに激励されて気合が入りましたね。
閻魔リリィ/さて、潜入ということですよ。潜入と言ったら……古い屋敷がセオリーとなっております! 戦いやすい場所を戦闘フィールドとして選ぶ、≪武闘家の血≫!
友李/良いね、古い屋敷探索!(笑) 探し物なら俺に任せろ、≪痕跡発見≫+≪魔の感知≫+≪狩猟感覚≫。
閻魔リリィ/調べた結果、ホラーゲームの『零』に出てきそうな滅茶苦茶古いお屋敷を発見しました。
かごめ/うわぁ、おっかない雰囲気。
閻魔リリィ/嫌だなぁ、行く道も獣道だよ。みんなで体力を消耗しつつ進むけど、ボク達には≪命の糧≫がある。
友李/わーい、おにぎりだモグモグ(笑)
沙亜也/遠足気分だね!(笑)
閻魔リリィ/閻魔リリィはタラコが好き!(笑) 古いお屋敷に鍵は掛かっていません。さぁ、ゴーストハンターみたいに行きましょうか。≪強化手術:意志≫があるので幽霊は怖くない! そもそも地獄出身だから幽霊怖くない!
GM/せやな、閻魔リリィにとっては近所のおばちゃんみたいなもんだろ。
かごめ/カメラを装備します。
友李/本当に『零』かな!? カメラでパシャッと撮って浄化させて≪零力射撃≫しておくね!(笑) 万が一、襲い掛かってきたとしても≪無の射撃≫+≪覇魔矢≫+≪法則拡大≫で一網打尽できるよ。……屋敷の中を探索していると、前の住人が置いていった古い本がある。≪本のクチ≫を使って読み上げよう。
かごめ/その本、昔っぽい口調で喋りそうですね。
沙亜也/あなやー(笑)
GM/いとおかしー。
友李/本が「この家の住民は昔、地獄について研究していたんじゃあ……そしたらなんとこの屋敷が地獄の釜と繋がってしまったんじゃあ!」って話してくれた!(笑)
閻魔リリィ/地下階段を発見したので下っていく! この屋敷の地下深くが地獄と繋がっているんです! って近所のおばちゃんも言ってた! ≪戦乙女の知恵≫!
友李/そのおばちゃん、戦乙女だったの!?(笑)
閻魔リリィ/今は三途の川にいます。
沙亜也/奪衣婆じゃん!? 若いとき戦乙女だったんかい!(笑)
閻魔リリィ/お金を持ってないと凄い勢いで川に蹴り落とすんですよ。「おらぁ泳げぇ!」って!(笑)
かごめ/地獄ではよくある光景……?(笑)
閻魔リリィ/階段を下った先に大きな門があって開くと広間になっていて、地獄に隣接した場所で儀式をしてる……そんな航先生を発見したいなぁ!
GM/実家の近くで戦闘するつもりか?
閻魔リリィ/その方が都合が良いかなって!(笑)  いるのかなー!?(ころころ)成功、航先生いましたー!
GM/博おじさん、地獄の近くで研究施設を造ってたことになりました……(笑) きっと霊脈や魔力が良い場所に隠れ家を作ったんだ。君達は魔術儀式とコンピューターが入り乱れた、初代『女神転生』って感じの地下施設に辿り着きます。
友李/アナログ魔法とデジタルコンピュータの融合って良いよね! 魔術で動く機械とか無駄にでかいモニターとか!(笑)
GM/そのモニターの前に、博おじさんがいらっしゃいます。
かごめ/いたー!
友李/でも……博おじさんとは呼びたくないよな。航先生だもんな……。
GM/博おじさんの姿をした彼は「……意外と早かったね」と君達に振り返ります。「あの雨を降らせて……街の人々が覚醒するのは、計算だと土曜日だなぁ。まだ4日もあるじゃないか。もう少し逃げないとダメだねぇ……」 大事そうな研究グッズをポイポイとしまって逃げる準備を始める。
かごめ/コラーッ! 何勝手なことをしてるんですかー!? めーっ!(笑)
友李/もう逃がさない! 距離を詰めます!
GM/「いやいやいやいや、見逃して」
友李/出来るかーっ!(笑)
閻魔リリィ/……緩いなぁ、博おじさんってこんな人なの?(笑)
かごめ/違うもん! 逃げられないように≪自然の糸≫で膜を張っておこ! キープアウト!(笑)
GM/「あんまりカッカと怒らない方がいいよ。負の感情を人に向けるとさ……ほら、美味しいご飯が食べられると思ったのかやって来ちゃった」 ここは地獄と直結らしいし、質の悪い異端がポコポコと出現し始めます。クライマックス戦闘用のモブを3体配置しとくね。
沙亜也/さっきAF判定で決まった設定が生かされたね。
友李/閻魔の実家の連中だろ、なんとかしろ!(笑)
閻魔リリィ/いやー、うちの従業員がすみませんねー、ボクの権利で動かせるものじゃないからねー(笑)
友李/……でも、地獄に近いなら好都合だ。博おじさんは生者だからこちらに返してもらう。亡者のお前は地獄に落ちろ。
GM/「……ふふ、若くて口が達者だなんて将来有望な坊やだねぇ。もし先生が地獄に落ちるとしたら、元気な君達も一緒に来てもらうよ。独りだと何の刺激も無くて頭が働かないからね」
沙亜也/なんか航先生、地獄を掌握しそう。
閻魔リリィ/やだなぁ。地獄でもお断りだよ(笑) さあ、裁判を始めよう!


 ●クライマックスフェイズ 〜地獄前にて〜

【行動値】
 閻魔リリィ:16
 友李:15
 航:14
 かごめ:12
 モブ×:11
 沙亜也:10

【戦闘マップ】
 エンゲージ1:かごめ、友李、沙亜也、閻魔リリィ
 (↑10メートル離れている↓)
 エンゲージ2:モブA
 エンゲージ3:モブB
 (↑10メートル離れている↓)
 エンゲージ4:航、モブC


GM/総じてPC側の方が【行動値】早いね。沙亜也ちゃんがターン最後だけど、沙亜也ちゃんのデータは振り直しとかサポート特化だから【行動値】は遅くても問題無いし。
沙亜也/沙亜也も攻撃できますがバクチですから。
かごめ/ありゃあ、バクチなんだ……?(笑)
GM/今回戦闘勝利条件は、博おじさんの姿をした航先生を倒すことです。また2ラウンド目のクリンナッププロセス終了後、3ラウンド目が始まる前にイベントが発生します。それでは……第1ラウンドセットアッププロセス開始します。セットアップで何かやる人はいるかな?
友李/友李が≪蜂の唄≫を使用します。5メートル移動して、ダメージアップ!
GM/航先生はセットアップで≪空間歪曲≫を使用。ここでPCの皆さんは、【幸運】判定難易度6をしてください。
一同/(ころころ)成功です。
GM/全員あることが判ります。……博おじさんが[世界遣い]の特技≪空間歪曲≫を使った。博おじさんは教会の資料では[魔術師/感応力師/イレギュラー]と記載されていた……つまり彼は博おじさんではないと発覚します。
閻魔リリィ/あれれー? 4つ目のクラスかなー?(笑)
GM/……というのも、前のシーンでクリティカル成功とリアルひらめきでみんな「博おじさんの中身が航先生である」と気付いたけど、判定失敗してひらめきも無かったらここまで黒幕が判らない可能性もあったんだよ。
かごめ/なるほど、私達は中盤で気付けたもんね! かごめはセットアップで≪空間知識≫を使っておきます。
GM/モブは2体がセットアップ≪処刑時刻≫を使用。ダメージアップするけど【防御点】は0になるよ。もう1体のモブCは、≪アポピス≫で誰かをバッドステータス:放心にさせます。(ころころ)……ダイスの結果、かごめちゃんを狙います。
かごめ/私かー! 避けられたかなー!?
GM/【反射】で対抗判定をしてください。(ころころ)達成値11です。PCが受動側なので11が出ればかごめちゃんは避けられるよ。
かごめ/(ころころ)あ、ファンブル一歩手前……達成値7です。
沙亜也/≪逆転運命≫で振り直して!
かごめ/(ころころ)達成値……9! 2足りない!
沙亜也/≪叱咤激励≫で達成値+2します!
GM/おー、沙亜也ちゃんの支援が飛ぶ飛ぶ!(笑)
友李/このモブ達、倒さなくていいとはいえ……面倒だな。

 閻魔リリィと沙亜也は、セットアッププロセスに特に行動せず。そうして第1ラウンドのメインプロセスに移行した。

閻魔リリィ/マイナーアクションで航先生のいるエンゲージまで移動して、≪戦乙女の知恵≫+≪デスブリンガー≫で攻撃します。消費SDは3つで!(ころころ)出目は良い、命中22で当てますよ!
GM/それはすげぇ。(ころころ)回避失敗、当たります。
閻魔リリィ/ダメージロール直前に≪インドラ≫を使用。ダメージアップするよ!
かごめ/その≪インドラ≫に≪大地の勅命≫を使用! ≪インドラ≫の効果に+10する!
GM/閻魔リリィのダメージロール直前に、モブ1体が≪カバー≫を宣言。航先生へのダメージを庇います。
かごめ/……げー。
沙亜也/でもモブが庇えば先にモブが潰れるよ!
かごめ/ふええ、そうですね。……ぐるるるる。
GM/かごめちゃんが唸って威嚇してる(笑) 庇ったモブCは≪処刑時刻≫を使ってないから【防御点】がある。本気を出して倒した方が損は無いよ。
閻魔リリィ/ここで本気を出してモブを先に倒しておくのは良いことだ。ダメージロールいきまーす!(ころころ)61点の物理ダメージ!
友李/そこにダメ押しで≪交わる矢≫を使用。(ころころ)1D6で、2が出たから……ダメージ+2。ここに令呪をください! 死ねぇー!
閻魔リリィ/令呪どうぞ! ダメージ+22だね!
かごめ/一気に走った! ……出し惜しみはしない、私も令呪を使おう! 閻魔リリィくんのダメージロールに令呪使用!
閻魔リリィ/はーい、合計103点のダメージです! スキルウェポンのイメージは縄なので、地獄の炎を模したような赤い縄で縛ります! 矢が交わり、令呪が加わり……縛りつけるだけじゃなくそのまま捩じ切る!
GM/……それは、落ちます。モブCが撃墜。見事一撃で倒れました!(笑)
友李/爆発四散!(笑)
沙亜也/綺麗に倒れた! ありがとうございまーす!(笑)
GM/モブCには【防御点】があったので令呪を2つ使ったのは正解だよ。順調順調。……次は、友李くんのターン!
友李/航先生に射撃します。≪覇魔矢≫を使って攻撃を……。
かごめ/≪覇魔矢≫に≪大地の勅命≫を使ってダメージアップしますか?
友李/……既に【MP】がカツカツなので、ちょっとキツイかな。
GM/[狩人]は強い特技が多いけど、最大【MP】がなかなか上がらなくてコスト切れを起こしやすいんだよね。
友李/なので≪大地の勅命≫は保留で。≪覇魔矢≫+≪無の射撃≫で攻撃!(ころころ)出目が……1と2……命中12。今日は出目が奮わないな?
GM/(ころころ)回避16で、そのままだと避けます。
沙亜也/なら≪未来の吐息≫を使用! ここは使いどころ! クリティカル化しちゃいます!
友李/クリティカル命中なら、『ヘルプイベントキー』のアイザックさんの≪戦術指揮≫でダメージアップします! アイザックさーん、俺に力を!
GM/おーっ、沙亜也ちゃんはサポートが上手い!(笑) 命中判定クリティカルはダメージ+1D6だよ!
閻魔リリィ/令呪、あげちゃおっかなー! プレゼント! 全力でいきましょう!
沙亜也/凄い量のダメージダイスだ!
かごめ/ジャンカジャンカいこうー!
友李/(ころころ)おーっ、42点の物理ダメージ! 1点でもダメージが入れば、バステ:毒のダメージだよ!
GM/毒ったよー。確実に攻撃は博おじさんに入っております。
友李/……うう、博おじさんを攻撃するのは躊躇いがある。でも倒さないと中の人を出せないから!
閻魔リリィ/殺菌! 消毒! 清潔ですよ! メチャクチャ物理で消毒しましょう!(笑)
GM/次は航先生のターンだよ。≪革命の旗≫+≪神霊の一撃≫+≪英気の法力≫+≪死の宣告≫の範囲攻撃で、まだエンゲージが分かれていないかごめちゃんと沙亜也ちゃんを狙います。
閻魔リリィ/……≪死の宣告≫って、どんな攻撃ですか?
GM/≪死の宣告≫は【意志】判定に失敗すると1D6ラウンド後に戦闘不能になる特技だよ。まずは【意志】判定をしましょう。(ころころ)……かごめちゃんと沙亜也ちゃん、難易度は12を頑張って。
かごめ/(ころころ)勝った、達成値13で成功です!
沙亜也/(ころころ)あ、クリティカルで成功!
友李/凄い、生きようとする意志が強い!(笑)
閻魔リリィ/意志の強い女子達だ!(笑)
GM/即死は入らなかった。次に命中判定いこうか。(ころころ)命中20だよ。
かごめ/(ころころ)回避12で当たります!
沙亜也/(ころころ)あはははは! 回避ファンブル!
GM/沙亜也ちゃん輝いてるね!?(一同爆笑)
友李/ぜ、≪零力射撃≫を使って命中ファンブル化させます! たとえ回避ファンブルでも命中ファンブルなら避けられるから!(笑)
GM/はーい、攻撃が無かったことになります(笑)
沙亜也/すみません……この芋娘が……(笑)
閻魔リリィ/輝いてますよ、この高低差が良いんです! 今のでフォロワーが30人ぐらい増えましたよ!(一同笑)
かごめ/それではかごめは、マイナーアクションで≪恵みの蔦≫+≪興奮剤≫を使用。みんなの【MP】を3D6点回復します。(ころころ)10点回復してください。
閻魔リリィ/かごめちゃん、メジャーアクションでエンゲージを移動しません?
かごめ/うん、また範囲攻撃が来ると困るしね……。どれぐらい移動しようかな?
閻魔リリィ/全力で2メートル移動する。
GM/反復横飛びかな!? コケるやつだよね!(笑)
かごめ/じゃあ……全力で10メートル移動します。
GM/全力で10メートル。……シャトルランかな(笑)

 モブAは、マイナーアクションで沙亜也のいるエンゲージに移動。
 ≪戦乙女の知恵≫+≪凶々しき武器≫で沙亜也を攻撃。モブAの命中は16、沙亜也の回避は15。閻魔リリィが≪血の媚薬≫を使うことで回避を16同値にし、回避を成功させた。


閻魔リリィ/血の池地獄の血をホースで大量にブッ掛けます! 危なかったねー!
GM/足元に水を掛けて避けさせるとかじゃないんだ。
友李/完全に高圧洗浄!?(笑) 縄よりハイドロポンプの方が攻撃力が高そうな気がする!
沙亜也/ホースで血を浴びさせられるとか死ぬ死ぬ! ゲホゲホッ!(笑)
かごめ/て、敵は味方にあり……(笑)
GM/沙亜也ちゃんに攻撃しようと近づいたモブAは「お、追う……」とドン引きです。モブBは、ビシャビシャの地面にドン引きしながらも同じくマイナーアクションで沙亜也のいるエンゲージに移動。
かごめ/血まみれで大惨事だ。
沙亜也/血まみれなのは沙亜也だけどな!(笑)

 モブBは命中17、沙亜也は回避17……受動側優先で回避成功した。

友李/きっとぬかるんだ地面に足を取られたんだ(笑)
閻魔リリィ/すごーい、ローション相撲みたいになってるー(笑) 次はそんな忙しい沙亜也ちゃんのターンだよ!
沙亜也/忙しい人の為の沙亜也にしているのは閻魔リリィだよ!?(笑) 沙亜也は……≪霊薬≫+≪狂気の世界≫+≪押し寄せる闇≫で攻撃します!
GM/よし、失敗すると味方全員に重圧攻撃するアレだ!
友李いやぁー!? あいつボスかな!? なんでそうバクチを打ちたがるの!?(笑)
かごめ/血まみれで重圧攻撃とか、地獄かな!?(笑)
沙亜也/だってどうしてもバクチ技が使いたくって! まずは命中対象を決める1D6を振ります。(ころころ)……2、良かった敵全員に攻命中でーす!(ころころ)お、クリティカル一歩手前の命中19!
GM/(ころころ)敵全員、当たった。
閻魔リリィ/やったー! バステ重圧はマイナーで回復だよ。嬉しいなぁ!
友李/沙亜也ちゃん、令呪ペイッ! ≪交わる矢≫を使います。(ころころ)1D6で、6! 令呪ください、ダメージに26点プラス!
閻魔リリィ/どうぞ、令呪。『ヘルプイベントキー』の御月さんの≪ミネルヴァ≫を使用、1D6振ります。これに令呪をください。
かごめ/はい、令呪あげます!
閻魔リリィ/(ころころ)という訳で、ダメージ+22してください。
GM/モブAが航先生に≪カバー≫を宣言。範囲攻撃なのでダメージ量2倍になりますが、それでも航先生を庇います。
沙亜也/(ころころ)出目が高い。友李先輩、令呪をください! ……合計で67点のダメージです! 押し寄せる闇だから、ブラックホール的な何かが……。
かごめ/わー、木端微塵だ……。
閻魔リリィ/友李くんの出目も吸い取ってるしブラックホールだし、手塚ゾーンかな?(笑)
GM/庇ったモブAが……2倍ダメージを食らって、戦闘不能になります。モブBは重圧状態で虫の息です。重圧に負けて伏してる怨霊達……って今、地面は血でグチョグチョなんだっけ?
友李/あーあ、可哀想に……グッチャグチャだー(笑)
閻魔リリィ/もうー、ダブルワークとかするからー(笑)
かごめ/充分に地獄で受ける罰は受けられたんじゃないかな……?(笑)
GM/でも航先生はモブ達の≪カバー≫でダメージを庇われた。まだ無傷だよ。
かごめ/はらたつ。
閻魔リリィ/ひらがなの発音でかごめちゃんが怒りましたよ。そういうラインスタンプが欲しい(一同笑)
GM/さて、全員が行動終了したね? 航先生が≪EP:二回行動≫を使用。シーンにいるキャラクターが全員行動済状態になったら未行動化になる特技です。
友李/これだから社畜は! 24時間1人で働いてるんじゃねーよ!(一同笑)
閻魔リリィ/ブラックだよなぁ、地獄より地獄だよ……(笑)
GM/さぁ誰を攻撃しようかな……。よし、面白いから沙亜也ちゃんに当てよう。
沙亜也/そんなぁ!?(笑)
かごめ/理由が酷い! けど、判る!(笑)
友李/面白いし沙亜也ちゃんが倒れると困るから戦法は理性的だし、これだから航先生は!(笑)
GM/まず≪死の宣告≫を避けてね。(ころころ)13だった。沙亜也ちゃんは受動側なので達成値13以上を出せば避けられるよ。
沙亜也/とうっ!(ころころ)……駄目です、達成値12で1足りない。
友李/ルカルカナイトフィーバーの時間では?
沙亜也/それだ! ルカルカナイトフィーバー、≪異端審問≫でお願いします!
GM/≪死の宣告≫の命中が11になるので発動失敗だね。次に命中判定をいきます。(ころころ)命中17でした。
沙亜也/(ころころ)回避15です……おおお、あと2点足りない!
閻魔リリィ/閻魔リリィの【HP】を8点削って≪血の媚薬≫を使用、回避達成値に2点上昇させます! ホースでブシャアアアア!
沙亜也/あああああっ!? 血まみれビシャビシャにぃ!?(一同笑)
閻魔リリィ/この血、美容効果があるってルーマニア人が言ってたよ。
かごめ/後で現場復旧委員会がこの場を綺麗にします。
友李/一番綺麗にしてあげなきゃいけないのは沙亜也ちゃんじゃないかな?(笑)
GM/では、ようやっとクリンナッププロセスに移行。航先生に毒ダメージが入るよ。(ころころ)初ダメージの3点が入ります。
閻魔リリィ/ようやく初ダメージかぁ……腹立つわぁ。
かごめ/はらたつ。
GM/みんなにラインスタンプをぺたぺたされた(笑)

 第2ラウンドセットアップに移行。友李はセットアップに≪蜂の唄≫を使用、少しずつ敵へと前進する。
 航は≪瞬足≫を使用を宣言。【行動値】にプラス10して、メインプロセスのトップバッターとなった。
 かごめは≪空間知識≫、残ったモブは≪処刑時刻≫を使用。沙亜也は≪星の息吹≫で閻魔リリィの【HP】を6点回復した。


閻魔リリィ/よしよし、沙亜也ちゃんに使った≪血の媚薬≫分の【HP】が返ってきた。
GM/沙亜也ちゃんが足元の血をバッシャバッシャ掛けたんじゃないの?
沙亜也/もーう! もーう! 血バッシャバッシャ!
閻魔リリィ/うわっ、ボクも血まみれになる!? 傷ついてないのにどんどん血まみれになっていく!(笑)
GM/では、メインプロセスの一番最初は航先生が動きま……。
閻魔リリィ/はい! ≪鳥躍≫を使用! そうはさせるかー!
かごめ/おー、お見事!(笑)
GM/ホースを向けられた。
閻魔リリィ/ホースも縄の一種かな!(笑) 航先生に≪戦乙女の知恵≫+≪デスブリンガー≫で、SDは2個使用で攻撃! 避けないでください!
GM/あ、その前に航先生が楽しいことをやりたい。閻魔リリィの命中判定に≪輪廻の扇≫を使用する。
かごめ/……ああぁー!?(笑)

 ≪輪廻の扇≫
 チャンスを掴む[世界遣い]の主特技。
 対象の行為判定のファンブル値を7、クリティカル値を8にする。


閻魔リリィ/おお、良いですねぇ。ボクそういうの大好きです!(ころころ)対抗の【幸運】判定には失敗したけど……命中は、出目が8だったのでクリティカルになりました!
かごめ/8が出た! すごーい!
GM/素晴らしい。クリティカル命中なので、ダメージが+1D6されるよ。
閻魔リリィ/1D6いただきまーす! ダメージロール直前に≪インドラ≫を使用して、ダメージ上昇させます!
かごめ/その≪インドラ≫に≪大地の勅命≫を使用! 効果に+10します!
沙亜也/≪禍福のさざなみ≫もここで使用! まずは発動するかどうかの1D6を振ります。……1以外が出ればいいんだよ! 1以外が! 1以外が出れば成功!
友李/自分でフラグを乱立させるなよ!?(一同笑)
沙亜也/せーの!(ころころ)……3! 成功なのでダメージロール+20してください!
閻魔リリィ/ありがとうございます!(ころころ)おっ、出目が良い。82点の物理ダメージでした!
GM/82点……わりといったねぇ。ここで航先生が≪金色の讃歌≫を使用。【防御点】を引いて60点実ダメージを受けたので、その60点同じ値をそのまま閻魔リリィにも与えます。
閻魔リリィ/……それを受けたら、【HP】0になる。
かごめ/え……戦闘不能になっちゃった……?
閻魔リリィ/うーん……ボクは何もできないかな。倒れるしかない。
沙亜也/ああ……一番のアタッカーが倒れちゃった。
友李/え、えーと……待って! 令呪の強制退場ができるんじゃないか!?

 ≪令呪:強制退場≫
 令呪1つで既にシーンに登場しているサーヴァントを、強制的に退場することができる。
 また、「タイミング:ダメージロール直後」に使用することで戦闘から退場させることができる。退場した場合、【幸運】判定で即座に「シーンに再登場できるか」を設定する。


かごめ/あっ、まだ閻魔くんへの令呪は残ってます! ≪異端堕ち:蘇生≫もありますけど合流の可能性があるなら……令呪を使った方がいいと思います。
閻魔リリィ/じゃあ、お願いしていいかな!
かごめ/はい! ラスト1個の令呪を切って、閻魔くんを強制退場にします!
GM/かしこまりました。閻魔リリィはダメージを受ける前に特殊な力によって、ワープされます。……それでは、閻魔リリィがすぐ戦闘復帰ができるか【幸運】判定難易度15をしてください。
閻魔リリィ/ボクの【幸運】は5……出目で10を出せばいいんですよ、いきまーす。(ころころ)お、14、良いんじゃないかな? 【HP】をマイナス4点して、達成値を1上げたら……ちょうど【幸運】達成値15で成功!
沙亜也/やったー!
GM/ワープされた閻魔リリィでしたが、かごめちゃんは近場に飛ばすことができました。基本的には1D6÷2ラウンド後に登場なんですが……ここは偶数が出たら次のラウンド、奇数が出たらその次のラウンドから登場できることにしましょう。
閻魔リリィ/ありがたーい! 偶数出て、偶数!(ころころ)残念、奇数だったので2ラウンド後に再登場します! 一旦地獄に里帰りしたけど味噌まんじゅうでも食べながら戻ってきますわ!(笑)
友李/それまで応援してて!
GM/閻魔リリィの参戦は4ラウンド目になります。さて、閻魔リリィの≪鳥躍≫が終わったので【行動値】が上がっている航先生が行動します。……エンゲージはもうバラバラだな。
沙亜也/バラバラですよ。よりどりみどり!
GM/ならもう1回沙亜也ちゃんに≪死の宣告≫のコンボをします。(ころころ)難易度は12だよ。
沙亜也/うええ!?(ころころ)達成値10……2も足りない!
友李/そこに最後の≪交わる矢≫を使用! 1D6で1以外が出れば成功!(ころころ)……2、あぶなーい! 沙亜也ちゃんに矢をパーン!
沙亜也/あぶなっ!?(笑)
かごめ/さっきから味方から思いっきり狙われている!(笑)
GM/さっきから沙亜也ちゃんは1人ドッジボールでもされてるのかな?(一同笑) ≪死の宣告≫は失敗しましたが、次は命中判定があります。(ころころ)命中20。
沙亜也/(ころころ)あ、こっちは回避14です……。
友李/あと1回しかないけど令呪を使う! 回避しろー!

 友李は残り【MP】が少ない中、≪覇魔矢≫+≪無の射撃≫を航を攻撃。17点の物理ダメージを与えた。
 かごめはマイナーアクションに令呪付きの≪興奮剤≫で全員の【MP】を25点回復。メジャーアクションで≪肉体復元≫を使用し、全員の【HP】を28点回復した。


かごめ/シーン内に鱗粉のようなものがパラパラと舞います。体に良いよ。
沙亜也/体に良いお粉って……(笑)
閻魔リリィ/これ、吸いこんでいいの?(笑)
GM/きっとハッピーターンの粉だよ。あれ、体に良いのか知らんけど。

 残ったモブ1体は沙亜也を攻撃。命中したダメージロールに、航が≪致命葉≫を使用しダメージアップをする。
 そしてモブはダメージロール直前に≪殺界≫を使用した。


閻魔リリィ/このモブ、レベルの高い[闘士]だ!
友李/さっきから射程の長い≪カバー≫を使ってたやんけ……戦闘能力の高い従業員だな(笑) って、GMが物凄い量のダイスを持ったぞ。
GM/この子にとって! 初めての! ダメージロールなんだ! かごめちゃんだってダメージ軽減特技が使えなくて寂しかったでしょう。(ころころ)52点の物理ダメージです。
かごめ/そんな気を遣わなくても良いんだよ……(笑)
沙亜也/52点のダメージ……そんなの受けたら沙亜也が2回死ぬダメージですね。
かごめ/ダメージを0化する≪大地の守護者≫を使用しまーす! 凄く弾力のある繭玉をポイッと沙亜也ちゃんに投げます。
友李/まだドッジボールが続いていた!(笑)
沙亜也/うわー!? お餅っぽいものがボインボインって来たー!(笑)
GM/さて、モブのターンが終わったので……楽しい沙亜也ちゃんのお時間だ!
友李/やっべぇー! 一気に我々が大ピンチだよぉ!?(一同笑)
沙亜也/≪狂気の世界≫+≪押し寄せる闇≫を使用! 1D6で対象を決めます!(ころころ)……5だ!
かごめ/よしよし!(笑)
GM/スリリングだな。味方全員に重圧が入るかもしれないとか面白すぎだろ。
沙亜也/命中判定いきまーす!(ころころ)命中16で当てます!
GM/(ころころ)モブも航先生も当たります。
友李/ダメージに最後の令呪を使おう!
沙亜也/ダメージロールいきます!(ころころ)令呪も貰って、33点の霊力ダメージです! ざっぱーん!
友李/足元の血の池地獄がそのまま≪押し寄せる闇≫となっているイメージだな(笑)
GM/モブは沙亜也ちゃんのブラックホールな波を食らって【HP】0、倒れます。ですが……重圧になっても航先生はまだ倒れません。
かごめ/残るは貴様だけ!
沙亜也/でも……何かのイベントが始まる3ラウンドになっちゃいますね。
友李/あ、そうだった!
GM/さて、全員が行動済みになったので航先生が≪EP:二回行動≫を……。
友李/……あれ、≪EP:二回行動≫って「タイミング:常時」だっけ?
GM/いえ、≪EP:二回行動≫は「タイミング:本文(シーンに登場しているすべてのキャラクターが行動済になったときに使用)」で……。あっ、重圧!?

 バッドステータス『重圧』
 「タイミング:常時」意外の特技を使用不可になる。回復にはマイナーアクションを必要とする。
 エネミーパワーは、敵NPC専用の一般特技である。もちろん特技カウントであり、「タイミング:常時」ではない。


かごめ/やったぁ! ≪EP:二回行動≫が使えない! すごーい!
沙亜也/持ってて良かった、重圧ー!
閻魔リリィ/さすが沙亜也ちゃんだ!(笑)
GM/す、すげぇ、これは良いコンボだ。航先生は重圧で動けないため再行動ができずに2ラウンドが終了します。……なあ閻魔リリィよ、お前の上司のアクセンも範囲攻撃+毒+重圧持ちなんだが本当に嫌な奴だよな?
閻魔リリィ/最高に嫌な上司ですよ!(一同笑)

 クリンナッププロセスになり、航は毒のダメージを受け……第3ラウンド目に突入した。

GM/博おじさんは「ふぅ……」と息を吐きます。「はぁー……さすがに2ラウンドもデスクワーク以外をすると疲れるよぉ」
沙亜也/メタい。
GM/彼はキョロキョロと周囲を見渡します。「……なんか戦闘するのも面倒になってきたなぁ。逃げる方に専念するかぁ
一同/こらぁー!?(笑)
GM/元々航先生は「街がゾンビ化とするあの日まで逃げる」目的で戦っていました。なのでこのラウンドから応戦よりも戦闘回避に努めます。皆さん、『逃走ルール』を確認しましょうね。
閻魔リリィ/逃げる航先生ヤバイな!?

 『逃走』
 戦闘が行なわれているシーンから退場したい場合、逃走を宣言する。
 メジャーアクションとして、エンゲージされていない状態で全力移動すること。


【現在の戦闘マップ】 ※閻魔リリィはシーンに再登場する再、戦闘開始時点からスタートする。
 エンゲージ1:かごめ
 (↑10メートル離れている↓)
 エンゲージ2:沙亜也
 (↑5メートル離れている↓)

 エンゲージ3:モブB
 (↑7メートル離れている↓)
 エンゲージ4:航


GM/今回は特別ルールをご用意しました。航先生は自身のターンのメジャーアクションで「逃走します」と宣言します。その際に全員で対抗判定をしてください。1人でも成功すれば航先生は逃走できなかったことになります。ただし航先生は、逃亡のために用意していたリソースを迷わず切ります。
閻魔リリィ/み、みんなガンバレー!
GM/第3ラウンドが始まります。閻魔リリィくんはまだ戦闘参加はできませんので、トップバッターは友李くんです。セットアップに何かする?
友李/ち、ちょっと待って……。とりあえず、≪蜂の唄≫を使用! 一歩進んで前ならえ!
閻魔リリィ/どんどん近づいて行く!
友李/航先生までの距離は、残り2メートル……。わりと近くまでは居るぞ!
GM/では航先生はセットアップで≪瞬足≫を使用します。(ころころ)【行動値】を6も上昇させたので、先手を取ります。逃走の宣言はメインプロセスになると同時にするよ。
沙亜也/そ、そうなりますね……。
かごめ/かごめは……何かあるか判らないし、一応≪空間知識≫を使っておきます。
GM/では……航先生のターンです。シーンに登場している3人は彼を逃がさないように対抗判定をしてください。(ころころ)よし、こちらの達成値は16でした。航先生が受動側なので、PC達は達成値17を出してください。
友李/17を!?(ころころ)ファンブった! ……また掴めなかった!
かごめ/ここでファンブル!?(ころころ)かごめは【反射】9です……。
沙亜也/(ころころ)沙亜也も失敗。かごめちゃんに令呪を使いまして、達成値に+20します!
かごめ/ありがとう、それなら達成値29です! 繭の糸でシュルシュル、ズールズール!
GM/逃走は失敗しました。戦闘継続です。
閻魔リリィ/……航先生は後衛組みのキャラクターです。頑張ればきっとこのターンで落ちるんじゃないかな!?
友李/そ、そうだな……。友李は攻撃に専念しよう。メジャーアクションで≪覇魔矢≫を使用して……。
かごめ/≪覇魔矢≫に≪大地の勅命≫を使ったら倒れますか?
友李/えっと、[狩人]は【MP】がとにかく低いから……。
かごめ/[魔術師]の≪心身置換≫は?
友李/……ありがとうありがとう、頭が煮えて忘れてた!(笑) ≪大地の勅命≫をください! 攻撃します、本当に頼みますよぉ!(ころころ)よっしゃあ、命中21!
GM/(ころころ)その攻撃、当たります。
友李/ダメージロールいきます! 友李、ここで男を見せろ!(ころころ)……見せられない!? 出目が低ぅ!?
沙亜也/ダメージダイスに≪悔改めよ≫!
友李/改めさせて! 俺はやれば出来る子でしょ!?(ころころ)頑張った……27点の物理ダメージです!
GM/……残念、まだ航先生は生きてます。
友李/ですよね! 大丈夫、まだ沙亜也ちゃんがいる!
沙亜也/バクチですが!(笑)
かごめ/かごめは、待機します。
沙亜也/沙亜也が先に攻撃いっきまーす! ≪狂気の世界≫+≪押し寄せる闇≫で攻撃!
GM/≪狂気の世界≫が当たれば後々の≪EP:二回行動≫が無くなるからね。対象を決める1D6をお願いします。
沙亜也/…………。
GM/1D6を、お願いします。
友李/……こ、こえぇ(笑)
沙亜也/(ころころ)……5!
一同/やったあぁー!(笑)
GM/「閻魔リリィくんが帰って来たら全員重圧になって倒れていた」とか、相当面白い展開なんだけどなぁ(笑)
沙亜也/(ころころ)おっ、19の命中です!(GMの回避値を確認)当たりましたね!? ではダメージロールを……(ころころ)ショボッ!? なんで1が3つも出るのぉ!?
GM/わっ。
閻魔リリィ/わぁ。……こ、これで航先生が落ちるか……?
かごめ/だ、誰か何かプラスする特技とかは……!?
友李/お客様の中に何かをお持ちの人は!?
沙亜也/……な、何も無い。えっと……ダメージは、9点でした。
GM/……航先生の【防御点】でカッキン、ダメージ0です。ダメージが入らないのでバステ:重圧にはなりません!
沙亜也/わ……わあ……!?
GM/全員行動済状態になったね。航先生が≪EP:二回行動≫をします。
かごめ/や、やばい……逃げられる! さすがに令呪も無しに達成値20近くも出せない!
友李/≪血の媚薬≫を持ってる閻魔リリィはいないし……。
閻魔リリィ/ど、ドキドキする……
GM/さて、逃走しようかな。友李くんは航先生と離れたくない?
友李/離れたくねーよ! ……薄い本が厚くなる台詞を言っちゃったけど、そういう意味じゃないです!(一同爆笑)
閻魔リリィ/コウユウ推せるよ!(笑)
かごめ/待って! 【正気度】を削って何か行動をするとか考えよう……。
沙亜也/でもみんなの【正気度】10点以下ですよね……下手したら『異端堕ち』するんじゃないですか?
友李/けど、次の対抗判定に成功できるか怪しいし……。
閻魔リリィ/令呪はもう残ってないし……え、このまま逃げられちゃう……?
友李/今の航先生はエンゲージされていない状態だから、このままだと本当に逃亡されるぞ……。
かごめ/えっと、誰かが航先生のエンゲージに入れば……でも他に行動するためには……。
閻魔リリィ/他に【正気度】を減らす方法って……でも……。
かごめ/…………。あ、待って。かごめが行動待機してたから動きます。

 一同「あ、そうだった」

沙亜也/なんで忘れてたんでしょうね、すみません!?(一同笑)
友李/かごめちゃんのターン忘れてた! やっぱり長時間の戦闘は煮詰まって良くないね!(笑)
GM/ごめんなさい、GMも把握してなかった! まだかごめちゃんが動けたわ!(笑)
かごめ/私も思いっきり忘れてました、ごめんなさい(笑) なので……かごめが移動して、航先生のいるエンゲージに行きます!

 『逃走ルール』は、「エンゲージされていない状態」からメジャーアクションを消費しなければならない。
 だが逃走する対象にエンゲージをしてしまえば『エンゲージ離脱ルール(メジャーアクションで【行動値】対決をして離脱しなければ移動できない)』をする必要がある。
 ≪瞬足≫の効果で【行動値】が上昇し、≪EP:二回行動≫で逃げるチャンスを確保できる航を止める方法は、【HP】を0にするかエンゲージ封鎖するしかなかった。
 ……かごめがエンゲージに入るだけで、この問題は一気に解決した。


かごめ/はーい! エンゲージに入りましたー! やったー!(笑)
GM/今度こそ≪EP:二回行動≫で航先生のターンです。まず『エンゲージ離脱』をします。メジャーアクションで【行動値】対決をします。(ころころ)航は達成値18です。
かごめ/(ころころ)えっとですね、かごめは達成値23です! カバディカバディ! 低反発繭アタック! もふもふ!(笑)
GM/メジャーアクションの逃亡を妨害された。これで行動は終了だな。これで3ラウンド目が終了します。
沙亜也/やったぁー!
閻魔リリィ/もう逃がさない! 待たせたな! ……で、あれは遊んでるんだろうか?(笑)
かごめ/キャー、待ってたー! 真打ち登場ー!(笑) おかえりー! ほら、頑張ってるよー!

 クリンナッププロセスで航は毒のダメージを受け、第4ラウンドに移行。
 そして、航がいるエンゲージから20メートル離れた戦闘スタート地点に閻魔リリィが登場した。


閻魔リリィ/セットアッププロセスで≪鬼の羽根≫を使用。これでボクの【行動値】が26になります。
沙亜也/おおーっ!?
GM/そ、それだと航先生の≪瞬足≫で抜けないかも……? いや、【行動値】を上げておかないとエンゲージ離脱ができないから使うよ!

 友李は≪蜂の唄≫を使用、航は≪瞬足≫を使用して【行動値】を7点上昇、【行動値】21になった。かごめは≪空間知識≫を使用した。

閻魔リリィ/よし! メインプロセス、ボクが先手を取ったぞ! ≪戦乙女の知恵≫+≪デスブリンガー≫で、残っていたSDを全部突っ込みましょう!(ころころ)命中22!
友李/決めどきだ!
GM/(ころころ)回避失敗、当たります。
閻魔リリィ/裁きの時間だ! ダメージロール直前に≪インドラ≫使用!(ころころ)……50点の物理ダメージです!
GM/……はい、【HP】オーバー7点。航先生は戦闘不能になりました。……閻魔リリィくんの縄によりギュギュギュと締まる博おじさんの体。
閻魔リリィ/ぐぐぐ。
友李/あ、あんまり締めつけないで!
かごめ/中身だけ! 中身だけ!(笑)
GM/すると、博おじさんの服からコロンと何かが落ちる。ソウルデバイスだ。
沙亜也/あっ、あれはぁー!?
かごめ/踏む! パキーン!
GM/バキーン。……記録媒体に入っていたのは、電子妖精化した異端デュアルカラミティです。異端は断末魔の悲鳴を上げて、微かな光になって昇華されました。本体が潰れたことで、街の人達への影響は無くなります。
かごめ/よ、良かった……。
GM/その割れるソウルデバイスを見た航先生は、残念そうに声を漏らします。(全ての興味を失くしたかのように無気力な溜息を吐き)「……あーあ」
友李/なんで艶めかしい声なんて出してるんだ!?(笑)
かごめ/博おじさんの体でそんな声を出すんじゃないっ!(笑)
GM/ブーイングの嵐だ(笑) その瞬間、縄で締めつけられていた博おじさんの体がガクッと重くなる。どうやら気絶したようです。……これにて戦闘終了です。
友李/うわっと!? 博おじさんの体を支えます!
GM/博おじさんは意識を失っているだけですね。そしてその体から……ふよっと蒼い光が出てきます。
沙亜也/魂? ……全ての元凶かな?
かごめ/し、塩っ! 塩を撒けー!(笑)
GM/塩という名の霊力ダメージを1点でも与えれば、きっとその魂は消滅するでしょう。
沙亜也/霊力ダメージですね! えいっ!
GM/沙亜也ちゃんが塩をバシッと投げつけると、蒼い光はパラパラと散っていきます。「はぁ……やっぱり駄目だったかぁ。分割した魂では本体の何十分の1も出せないんだねぇ……はい、降参だよ。僕の器として頑張ってくれた立河くんによろしく。彼もすぐ地獄に落ちるだろうけどねぇ……」 航先生の魂は、消滅します。
閻魔リリィ/……この人が地獄に落ちるかは、裁判次第かなぁ。それにしても分割した魂って……まだどこかに航先生の魂が残ってるってこと?(笑)
沙亜也/か、考えたくねぇ……(笑)
友李/でも、これで航先生の何分の1かは地獄に逝ってくれた。
閻魔リリィ/地獄にも来てほしくないなぁ!(笑)
かごめ/とりあえず≪肉体復元≫で博おじさんの肉体を癒します。鱗粉をパサパサ……。
友李/粉っぽい! クシャミしちゃう!(笑)
GM/じゃあ博おじさんはヘクシュンとクシャミをします。ちゃんと生きてるよ(笑) ……さて外に出て、周囲の水たまりなどにデュアルカラミティいないか【意志】判定をすれば、もうそのような気配が一切無いと判ります。人々の中にもデュアルカラミティはもういません。
沙亜也/良かったー。
閻魔リリィ/これでパリピが増えることは無くなるね。
かごめ/じゃあ……夜輝さんのところに博おじさんを運びましょう。鱗粉まみれの博おじさんを(一同笑)
GM/なら郊外のお屋敷のもとへ、高坂が「大丈夫か!」と車で駆けつけます。
友李/高坂さんナイスー! 迎えに来てくれたー!(笑)
沙亜也/高坂さーん! 私、血まみれなんですけどー!
GM/な、なんて酷い怪我だ!(一同爆笑) 早く治療とお風呂の準備を!」 ……エンディングフェイズは後日のシーンにしましょう。まずはみんな、お風呂に入ってくれ(笑)


 ●エンディングフェイズ1/沙亜也&閻魔リリィ 〜天文部〜

GM/博おじさんが根城にしていた屋敷を現場復旧委員会が復旧し、特命課や教会エージェント達が捜索をしてくれました。翌日、PC達へ報告結果がいきます。まずは……博おじさんが無事だという報告をするかな。
かごめ/良かったー!
GM/立河 博は機関の置き土産である『電子妖精異端デュアルカラミティ』の研究を自主的に引き継ぎ、続けていた。そして雨の中にナノマシンを仕込み、街に撒いて多くの人を[異端者]の能力に芽生えた能力者化……というより異端化する計画を考えついた。でもそれは、あくまで『そんなことが出来ると考えただけ』だった。
友李/そうなんだ……。
GM/一般人の【能力基本値】はオール2。そして[異端者]の【能力基本値】はオール4。つまり全人類が[異端者]クラスになれば、今の2倍は凄い元気な体に進化したことに! ……という研究だったんですが、「そういうことも理論上可能」と考えられただけで、実際博おじさんはすることはありませんでした。
かごめ/うん……。
GM/そんな悩める博おじさんは、研究中に運悪く手が滑ってしまいました。「あっ、やべっ」と思ったときにはもう遅い。機関で保存されていたナノマシンを吸い込んでしまいます。そのナノマシンの中身は、実はデュアルカラミティではなく……。
閻魔リリィ/魂を分割していた航先生だった訳で……。
かごめ/こ、航先生……お前って奴はよぉ……(笑)
GM/『AW』界の人間というものは、一つの器に一つの魂しか宿りません。二つ以上宿ると、どちらかが器の操舵主となり、一方の人格しか発現しません。博おじさんの魂は航先生の魂に押しやられ、ずっと眠った状態でした。航先生の魂が消えた今、少し体と魂の定着が危ういけどリハビリをすれば自由に自分の体を動かせるようになるそうです。
友李/博おじさんが雨の中に立っていてもデュアルカラミティに≪生体侵入≫されなかったのは、航先生が既に入って乗っ取っていたからか。
GM/そうですね。さて……そのような報告を高坂から礼拝堂で受け終えた後。沙亜也ちゃんと閻魔リリィくんはラインのメッセージを受信します。真宙くんからです。
沙亜也/おっ!?
GM/文面はこうです。「重めの風邪を引いて2日ばかり寝込んでいました。でももう治りました。ご迷惑お掛けしました」
閻魔リリィ/文がパリピじゃない!
かごめ/絵文字も使わない!
友李/スタンプも使ってない!
沙亜也/良かったー!(笑) という意味合いのスタンプをポンッと送信します!
GM/「委員会の仕事、2日間もあったのに全然行けなくてごめんなさい。もう体調不良ではないので何かあったら言ってください。すぐに行きます」
閻魔リリィ/会おう。
沙亜也/即決だった! でも、会おう!(笑)
GM/お誘いすれば真宙はすぐ行くよ。駅前で待ち合わせでもしようか?
友李/またプラネタリウムカフェにでも行こうよ。今度は快気祝いでさ!
閻魔リリィ/先輩が奢ってくれるんですよね?
友李/……うー……しょうがないなぁ(笑) 事件の報酬も入るし、任せておけ!
かごめ/わー! 先輩、格好良いー!(笑)
沙亜也/……先輩、ちょっと泣いてませんか?(笑)
GM/友李くんやかごめちゃんも来てくれるんだね。じゃあ報告があったのは午前中で、午後に駅前で待ち合わせしたってことで。(真宙になって)「……月原先輩、また会えて嬉しいです。ヤマくん達に代理で渡してもらおうと思っていたんですけど、これ……卒業祝いのプレゼントです
友李/……おーまーえぇー!?(一同笑) 俺、幽霊部員だったのに! なんて良い子なんだぁ! めっちゃ悔改めるよ!?(笑)
GM/夜空をイメージした雰囲気の良いインストCDをプレゼントしました。
沙亜也/わー、それっぽいー!(笑)
GM/清々しく挨拶する真宙は本当に元気になったようだね。首筋を掻いてたけど今は痕も殆ど残っていません。「ヤマくん達、委員会の仕事も大変だっただろ?」
閻魔リリィ/ぜーんぜん。
沙亜也/何の問題も無いよっ!
GM/「そっか、良かった。……あの、今度の土曜日だけど、天気が良いらしいから……天体観測のリベンジをしようと思うんだけど、どうかな?」
沙亜也/あ、いいね!
友李/高校生だけじゃ不安だから保護者役で引率するよ!
閻魔リリィ/わー、友李先輩が大人面してるー! ……じゃあボクからも快気祝いをあげるね! 紙ペラを渡そう。
GM/紙?
閻魔リリィ/入部届けです。
かごめ/おーっ!?(笑)
GM/「お、おおお……? い、いいのかな? ヤマくん、天文部に入部してくれるの?」
閻魔リリィ/星には元々興味があったし、これを機会に入部してもいいかなって思ってさ。
沙亜也/あー! ……便乗するようだけど、私も入部するー!
GM/「ホント!? じ、じゃあ! 今度会うときに用紙を持ってくるから……! 土曜日は! いっぱい教えるからね、先輩として!」 真宙は嬉しそうにニッコニコで言います。内気な少年でしたが、君達にとても親しく話すようになるでしょうねー。


 ●エンディングフェイズ2/かごめ&閻魔リリィ 〜魔王の落とし子達〜

GM/次に、かごめちゃんと閻魔リリィくんのエンディングです。
友李/赤毛ェ。
GM/いえ、赤毛ェの出番ではなく……。真宙くんと遊びに行った翌日、面会OKになった博おじさんにお見舞いに行く日。かごめちゃんと閻魔リリィくんのもとに、夜輝さんがやって来ます。
かごめ/はい? 夜輝さんだ?
GM/(夜輝になって)「立河 博と面会の前にちょっといいかな? こっちおいで、こっちおいで」 ……友李くんと沙亜也ちゃんの目につかないところに、かごめちゃんと閻魔リリィくんを連れていきます。
閻魔リリィ/どうしたんです?
GM/実は夜輝がNPCとして登場する理由は、デュアルカラミティと化す真宙を治療するという理由以外にもう1つあってな。「……立河 博は様々な物を機関から引き継いでいた。先日の捜索で禁書も何冊か教会は押収できた」
かごめ/え。
閻魔リリィ/まあ機関ですしね、禁書の一つや二つぐらいありそうです。……まさか……。
沙亜也/まさか?
GM/「実は俺、君達と同じ≪魔王の落とし子≫なんだよね」
かごめ/あ……はい、うん……そうですね。
閻魔リリィ/(←中の人が同じ)はい、そうですね。え……えっと、実は夜輝、異端寄りの教会所属の≪魔王の落とし子≫なので、ダブルスパイなんですよ(笑)
友李/……横領か!? 横流しする気かぁ!?(一同爆笑)
沙亜也/き、器用だなぁ!?(笑)
かごめ/そ、そういえば……私達のハンドアウトって……(笑)
GM/アクセンから「プロスペクターの知識ちょーだい」だったよね。はい、おじさんの禁書あげる。教会には内緒な。
かごめ/そういやそうだったぁ!?(笑)
閻魔リリィ/人間って小狡いなぁ!?(笑)
GM/「おっと、それを君が言うかい?」 ということで2人は『ルージュイルの禁書』をゲットしてください。正なる神の禁書だよ。次回レベルアップするとき≪L:「ルージュイル」≫を取得できるようになります。超凄い特技ゲットだよ。
かごめ/う、うわぁ……(笑)
閻魔リリィ/ヤッタネ。……まあ、ボクだって同じ立場ですからね。クライマックス戦闘をソウルデバイスに全部記録しておいたことにします。これを見れば立河 博が使っていた異能や、教会と特命課に押収された機材も全部記録してあるので再現もできちゃうかもですね!
かごめ/や、やりますね!? それもいっしょに提出しましょう!(笑)
GM/「これを上司に横流しして君達の給料にするといい。(いきなり物凄くわざとらしく演技をする夜輝になって)さあ面会の時間だよ! 患者に元気な顔を見せてあげるんだ!
かごめ/はぁい、博おじさんに会いにいきます! 世間話をしていたテイで向かいます! 誰にも気付かれないよう自分のウズマキに入れておきます!(笑)
閻魔リリィ/山吹色のお菓子みたいに貰った! ……こういうとこ本当にダブルスパイ! 自分のPCながら滅茶苦茶グッときた!(一同笑)


 ●エンディングフェイズ3/かごめ&友李 〜応援〜

GM/立河 博との面会時間になりました。……この事件、彼の暗躍は未遂で終わっています。異端刑務所には行くことになるけど異端に洗脳されていた彼は、ホワイトと判定されるでしょう。
かごめ/体を無理矢理使われて被害者ですしね。
友李/原因は作ったけど、実行犯は消滅した。デュアルカラミティも昇華できた。今までの研究を凍結して全て提出すれば、重い罪にならないと思う。すぐに異端刑務所から出てきてくれるんじゃないかな……。フルーツの盛り合わせを見舞いの品として持っていきます。
閻魔リリィ/おっ、金遣いが荒い先輩ですね?(笑)
友李/……今月は水とニボシで生きなきゃだな。
かごめ/案外切羽詰まってた!? 見栄っ張りだったんですね!(笑) かごめは切り花を持っていきます。
GM/では……博おじさんは病室に居ます。彼は別の魂に器を奪われていました。無事魂の主導権を取り戻すことができましたが、なかなか体が動かないようでベッドから離れられません。普通のお見舞いのように会うことができるよ。
かごめ/お、お邪魔しまーす。
友李/お見舞いに来ましたー……。
GM/「……大きくなったな」 まず第一声は、それだった。
沙亜也/わあ……そうですよね……。
友李/…………。10年ぶりですよね、博おじさんとは。
かごめ/じわっと涙を貯めながら……お久しぶりですと言います。本当に……良くなって良かったです。
GM/ベッドに体を起こして君達を見る博おじさん。ですが、その顔は明るいものではありません。「……僕が寝ているうちに、お前達が後片付けをしてくれたそうじゃないか」
かごめ/う。
GM/「大変な元凶を作ってすまなかったな……」 お見舞いの品を受け取る気配は無いです。
かごめ/ふ、ふえ……。
友李/……機関に居た頃、俺達は小さかったからあの組織がどんなことをしていたか全然知らなかった。おじさんがどんな研究をしてきて、それが人の為になるとか、人の害になるかも知らなかったから……だから異端の研究をしていたと知って、正直ショックだったよ。
GM/無言で受けとめます。
友李/でも……おじさんはそれを躊躇するだけの理性と正義感を持っていた。そのことは嬉しいと思う。
かごめ/う、うん……!
GM/顔を上げて2人を見ます。
かごめ/えっと……。昔……頑張れってちょうちょの飾りをあげたの、覚えてますか?
GM/「もちろん覚えている。……今も持っているよ。教会に押収された手帳の中に挟んである。見えるところにいつも置いていたんだ」
かごめ/……友李先輩が言ったように、私も何も知らなくて、ただ頑張ってほしくて応援したんです。今でも頑張ってほしいという気持ち自体は変わってません!
GM/「…………」
かごめ/また……あの研究ではなくて違う形で博おじさんには頑張っていてほしいです。私もずっと応援しています。
GM/「かごめ、よく喋るようになったな」
かごめ/は、はい。……病室にはカラの花瓶がありますよね。そこに持ってきた花を挿します。ベッドに居る博おじさんが見える場所にコトンと起きます。
GM/「……本当に大きくなったんだな。同じぐらいの背になって、自分の言葉と力で何かをするほど……大人になったんだな」
かごめ/はいっ。
GM/「お前達だけ大きくなって、僕は恥ずかしいよ。僕も……同じぐらい何かを成していけるように前を見ないと。ションボリしていたら駄目だよな。元気を出して、次に進んでいかないと」
友李/そういうところはおじさん、変わらないね。笑います。
かごめ/うん、変わってないね。笑います!
GM/「……ああ、お前達の笑顔を見ていたら元気が出てきた。人間の活力や身体能力を高めるためデュアルカラミティを研究していたが、こんなにも簡単に元気って簡単に出るもんなんだな。……教会のエージェント達を呼んできてくれるか? 事情聴取、中断してたんだ」
かごめ/はいっ、判りました!
友李/かごめちゃんはおじさんのことを応援するし、俺はおじさんのことを守る。事情聴取は大変だと思うけど、安心していいからね。
かごめ/事情聴取の前にお見舞いのフルーツでも食べましょう! あ、事情聴取後でもまたお見舞いに来ますからね。博おじさんが来るなって言っても来ますからね、覚悟しておいてくださいよ……!(笑)


 アナザーワールドSRS
   『 カラミティレイン 』   END





GM/以上で『カラミティレイン』終わりになります。お疲れ様でしたー!
一同/お疲れ様でしたー!
閻魔リリィ/わーい、天文部になったぞー! 星を見放題、なぞり放題ですよ!
沙亜也/星をなぞり放題って何!?(笑)
友李/もう、さ……航先生さぁ、分割した魂って何だよ……(笑)
かごめ/それな……ほんま航先生なぁ……(笑)
GM/航先生の大批難轟々で楽しすぎる。という訳で『ダブルクロス 3rd Edition』上級ルールブックに載っているサンプルシナリオの名前や小ネタをいくつか使わせてもらった話でした。名前が同じだけでギミックは違うので多分元ネタの方も新鮮に遊べるよ。
友李/なるほどな。……航先生……(笑)
閻魔リリィ/戦闘ビックリしました。強かったですねー。
GM/モブ3体とも[闘士/処刑人/イレギュラー]で戦闘特化だったからね。その代わりボスの航先生が[感応力師/霊媒師/世界遣い]で後衛系だし……。
友李/航先生は航先生でいやらしいんだよ! ≪死の宣告≫とか!
沙亜也/沙亜也はずっと死を宣告され続けてた!(笑)
閻魔リリィ/心が強い沙亜也ちゃんで良かったよ(笑)
かごめ/でも、色んな特技をバンバン使えた戦闘だったので楽しかったです。
GM/あと……夜輝さん、NPC出演ありがとう。真宙くんを助けるという役割以外に≪魔王の落とし子≫として教会のダブルスパイをしている医者という立場を表現したかったんです。
閻魔リリィ/GMのロールする夜輝がメチャクチャ格好良かったです! 次からキャラロールのハードルが上がった! 私がロールするとIQ2ぐらいになる!
かごめ/夜輝先生、禁書ありがとうございましたー!(笑)
閻魔リリィ/(夜輝になって)「禁書は君の給料にして! 美味しい物でも食べて! 美味しい物を食べてる若者大好きだから!」
沙亜也/優しい! 良い人だ!(笑)
GM/でもゲスい。
閻魔リリィ/(夜輝になって)「生きていくにはしょうがないんですよ!」(笑)
友李/……博おじさんは、ほとぼりが冷めたら永丘製薬に紹介したいな。きっと燐音が食いつく!
かごめ/ああ、判ります! とても食いつきそう!
GM/そっか、燐音ちゃんは身体能力を向上させる薬の開発に協力していた永丘家の子ですもんね。まったく研究分野が同じだと思います。
友李/人体実験なら自分がします! 就職先が決まってなかったら我が永丘製薬へ! 古川財閥なら安全な形で実験継続できますよ!(笑)
沙亜也/凛々しい! 男前!(笑)
かごめ/やったー、博おじさん再就職先が決まりましたよ!(笑) 博おじさんは研究をしていただけで実践しなかったんですし、きっと早くに戻って来てくれると信じてます……。
友李/……やっぱりこの事件、黒幕に手段を教えたアクセンが悪いんじゃない?
閻魔リリィ/それ言われると夜輝がチベットスナギツネみたいな顔をします。
友李/今、まさしくチベスナみたいな顔をされたの真正面から見ちゃったんだけど!?(一同笑)
GM/(アクセンになって)「まあ、ゾンビが増えても私のフレンズが増えるだけだからな。何の問題もあるまい」
友李/……かごめちゃん、夜輝さん! 後で禁書のカドで殴っておいてください!(一同爆笑)




END