アナザーワールドSRS・リプレイ
■ 『 夜より暗き桜 』 1ページ ■
2017年3月12日




 ●プリプレイ

 GMのマーサーの自宅にて。
 今回のセッションに参加するべく現空しゅうらなちころっての4名が集まっていた……。


GM/『アナザーワールドSRS(以降、AW)』セッションを始めていくよー。
一同/イェーイ、よろしくお願いしまーす!
プレイヤー1・現空/『AW』初めてですけど、よろしくお願いします!
GM/『AW』初参加の人がいるので初心者でも、そして上級者の皆さんでも楽しめるシナリオをご用意しました。まずはシナリオハンドアウトをお読みください!



「アナザーワールドSRS・シナリオ〜夜より暗き桜」



【レギュレーション】
 キャラクターレベル5で開始。
 推奨は全員知り合い設定だが、初対面設定OK。

【ハンドアウト:PC1】
 コネクション:長勝院宝剣(ちょうしょういん・ほうけん)  関係:保護  推奨クラス:闘士 or 聖職者

 君はS市に保管されている刀、長勝院宝剣の輸送任務を受けた教会のエージェントだ。
 ほんの1キロもしない輸送。だが些細な油断から、突如現れたある者に刀を奪われてしまう。
 蛇のような、鳥のような化け物。謎の異端に奪われた刀を取り戻さなければ。
▼セカイのイベント:長勝院宝剣を強奪される。
▼コネクション:長勝院宝剣

 S市に古くから伝わる古い刀。平安末期にはその存在を記されている。実用刀ではない。
 3月12日、保管していた秘宝館が老朽化改修により一旦、別の博物館へ移されることになっていた。

【ハンドアウト:PC2】
 コネクション:刀の管理者  関係:ビジネス  推奨クラス:魔術師 or 狩人

 君はPC1が奪われてしまった長勝院宝剣の捜索依頼を受けた能力者だ。
 異端によって奪われた宝剣の奪還を依頼された。
 「出来れば、宝剣強奪の件は公にしたくない。今回の件、よろしくお願いします」
※推奨は教会のエージェント(PC1と合流しやすいため)だが、別組織やフリーの能力者でも構わない。
▼セカイのイベント:管理者から個人的に依頼を受ける。
▼コネクションNPC:刀の管理者。

 20〜50代の秘宝館の管理者。[領域遣い]の能力者。
 能力者や異端など裏世界には精通しており、教会ともコネクションを持っている。

【ハンドアウト:PC3】
 コネクション:『セラーフィーム』  関係:興味  推奨クラス:世界遣い or 稀人

 君は夢を見た。人々が全て石になり、何も音が無い静かな世界になってしまうという夢を。
 目を覚ませば目の前に、龍の聖剣がいた。どうやら世界が巻き戻るようなことがあったらしい。
 「セラーフィーム。それが、世界が大きく揺れ動くキッカケになるモノよ」 
▼セカイのイベント:世界が終わる夢を見る。
▼コネクション:『セラーフィーム』

 龍の聖剣が教えてくれたあるものの名前。
▼公式NPC1:龍の聖剣
 人外。超越的な話題をする金髪の幼女。とってもふしぎ。
 君は既に何度か時間を跳躍してもらったことがある。彼女が目の前に現れるということは、世界が異端の手によって危機であるということだが……? 詳しくは4版ルルブP.82参照。

【ハンドアウト:PC4】
 PC1〜PC3を兼用する。

【その他】
・[アーティスト][イレギュラー]解禁。
・追加ライフパス「機関コネ」「組織コネ」「英霊」解禁。
・『異端堕ちルール』解禁。『神の力』はGMと相談次第で取得可能。『ヘルプイベントキー』はPC内で相談の上、解禁。


プレイヤー3・なちこ/刀が異端に奪われたから取り戻せ……。判りやすいハンドアウトですね。
GM/今回出てくる『長勝院宝剣』には元ネタがあります。『AW』で遊ばれているS市のモデルになった場所にある物なんですが……この辺はシナリオ中に説明しましょう。内容は至ってシンプル。「PC1は刀の輸送任務に就いていたけど、異端に盗まれちゃったから探してね」ってやつです。
プレイヤー4・ろって/『AW』初めての人がPC1すればいいんじゃない?
プレイヤー1・現空/[稀人]がやってみたかったんですよ! 人外のキャラクターを作ってみたいです!
プレイヤー4・ろって/(ハンドアウトを確認して)今回は英霊ルール解禁なんですね。なら英霊キャラがやってみたいです。
GM/何かやりたい題材があるの?
プレイヤー4・ろって/どんなデータになるかはプレイヤーの皆さんと相談してから決めますが、やるならキャスターの英霊とか……。
プレイヤー2・しゅうら/『S市のキャスター』やります!?
GM/『新宿のアーチャー』とか『新宿のアサシン』みたいに言ったな。略称は『Sキャ』とかになるのかなぁ(笑)

プレイヤー1・現空/PC1ハンドアウトを選択。
プレイヤー2・しゅうら/PC2ハンドアウトを選択。
プレイヤー3・なちこ/PC3ハンドアウトを選択。
プレイヤー4・ろって/PC4で、PC2ハンドアウトを選択。

GM/それでは、キャラクターメイキングが終わったので……最初はキャラクター紹介をぼちぼちしていきましょう!

プレイヤー1・現空(以降、楼)/キャラクター名が、信道 楼(しんどう・ろう)です。[狂戦士]が3レベル、[処刑人]が1レベル、[稀人]が1レベル。男性で32歳です。外見は身長190オーバー。ブルーブロンドの髪とグリーンの目です。
プレイヤー2・しゅうら/カッコイイー!
GM/[稀人]でその外見ということは、人外なのかな?
楼/人狼です。『ライフパス/重要キーワード』が「先祖」だったので、先祖がフェンリル。北欧系の狼の血を引いています。≪獣化≫を持ったのもロマンからです!(笑)
プレイヤー3・なちこ/なるほど、ピッタリな特技だね。
楼/狼に変身すると『新宿のアヴェンジャー』みたいなわんわんになります(笑) 職業は、教会に所属している異端狩りの便利屋です。『ライフパス/背景』が、「教会に拾われた」。だから人外の集まりよりも教会に身を寄せています。
プレイヤー3・なちこ/便利屋さんなんだ。
GM/教会に身を寄せていたからこそ、今回は「刀を移送して!」という仕事を貰ったんだね。
楼/普段から便利屋として使われているんでしょうね。データはブン殴り特化で作成しました。よろしくお願いしますー。

NO IMAGE 信道 楼(プレイヤー名:現空)
 クラス:[狂戦士3/処刑人1/稀人1]
  体力:18(+6)  反射:15(+5)  知覚:12(+4)
  理知: 9(+3)  意志:10(+3)  幸運:12(+4)
  HP最大値:32  MP最大値:19
重要キーワード:先祖(がフェンリル)  背景:教会に拾われた
特徴:大胆不敵  ボーナス効果:≪敏捷力上昇・回避値≫
職業:異端狩り便利屋  性別:男  年齢:32
 スキルウェポン→≪巨大武器≫
 狂戦士→≪獣化≫ ≪狩場≫ ≪狂舞1・2≫ ≪乱舞≫ ≪夢想劇≫
 処刑人→≪死神の赤≫
 稀人→≪見通す眼≫ ≪却奪:足≫
 一般特技→≪強化手術:体力≫

プレイヤー2・しゅうら(以降、茉澄)/キャラクター名は、秋丸 茉澄(あきまる・ますみ)。29歳の女性です。[魔術師]5レベルで特化しました。攻撃に特化した魔法使いです。≪ホムンクルス生成≫を取ったので、ソロモンから一柱拝借してきました。
プレイヤー4・ろって/一柱、拝借してきたの!?(笑)
茉澄/第46柱ビフロンスのリリィさんを拝借してきました。ということで第二のPCとしてビフロンス・リリィというキャラクターを操ります。ビフロンスって薬草や宝石に詳しい悪魔らしいですよ。可愛いですね。いつも鞄のストラップとしてくっ付いてます。
プレイヤー3・なちこ/可愛い!(笑)
GM/へー、占いの悪魔なんだ。
茉澄/リリィじゃないととんでもないから扱えないやつですよ。茉澄自身は≪魔法剣≫で攻撃特化ですが、ビフロンスは≪肉体復元≫など回復をサポートする役目として作りました。
プレイヤー4・ろって/サポート系のホムンクルスなんですね。
茉澄/それと……≪機関「頭垓 所属」≫を取得しました。元社畜です。召喚について研究をしていて、「魔神柱ダイスキー!」な部署にいました。
GM/お、おう。元頭垓所属かぁ……(笑)
楼/やばい所なんですか?
プレイヤー3・なちこ/邪神信仰をしていた闇の結社の、社畜部門出身って感じだよ(笑)
楼/狂信者集団ってやつだったんですね!?(笑)

 秋丸 茉澄(プレイヤー名:しゅうら)
 クラス:[魔術師5]
  体力:10(+3)  反射: 6(+2)  知覚:12(+4)
  理知:15(+5)  意志:18(+6)  幸運:12(+4)
  HP最大値:19  MP最大値:34
重要キーワード:赤  背景:実家に大鏡がある
特徴:心配性である  ボーナス効果:≪特技取得≫
職業:研究職  性別:女  年齢:29
 スキルウェポン→≪魔法剣≫
 魔術師→≪魔法のローブ1・2≫ ≪ホムンクルス生成≫ ≪刻印増強≫ ≪飛行の札≫ ≪法則拡大≫ ≪幻惑の衣≫ ≪紅蓮の指≫ ≪心身置換≫ ≪幻想式≫
 一般特技→≪機関「頭垓 所属」≫

 第46柱 ビフロンス・リリィ(プレイヤー名:しゅうら・NPC)
 クラス:[感応力師1/聖職者1/異端者1]
  体力:12(+4)  反射:12(+4)  知覚:11(+3)
  理知:14(+4)  意志:13(+4)  幸運:11(+3)
  HP最大値:21  MP最大値:21
重要キーワード:―  背景:―
特徴:―  ボーナス効果:≪特技取得≫
職業:魔神柱  性別:なし  年齢:なし
 スキルウェポン→なし
 感応力師→≪覚醒具≫ ≪空間知識≫ ≪肉体復元≫
 聖職者→≪悔改めよ≫ ≪叱咤激励≫ ≪物品調達≫
 異端者→≪鬼の肌膚:霊力≫

プレイヤー3・なちこ(以降、君江)/キャラクター名、葛巻 君江(くずまき・きみえ)。21歳の男性、フリーターです。クラスが[霊媒師]が2レベルで[世界遣い]3レベル。回復とダメージカット、振り直しやクリティカル化の特技を持っています。
プレイヤー4・ろって/ほうほう、回復役。
君江/『ライフパス/背景』は、「世間の冷たい目に勝利」。『ライフパス/重要キーワード』が……「守護霊にとって初恋の相手」。
GM/えっ?(笑)
君江/自分のことが好きだからくっついてきている守護霊がいます。
茉澄/ヤバイもんが付いてるー!(笑)
楼/凄い楽しそう!
GM/憑かれてるんだ……(笑) この状況を君江くん自身はどう思っているの?
君江/いやー、危険な任務でいつも助けてくれてありがたいなー!
茉澄/受け入れちゃってる……こうやって生きてきたんだな!?(笑)

 葛巻 君江(プレイヤー名:なちこ)
 クラス:[霊媒師2/世界遣い3]
  体力:12(+4)  反射:12(+4)  知覚: 9(+3)
  理知:12(+4)  意志:13(+4)  幸運:15(+5)
  HP最大値:22  MP最大値:25
重要キーワード:守護霊にとって初恋の相手  背景:世間の冷たい目に勝利
特徴:青春を謳歌している  ボーナス効果:≪薬物取得≫
職業:フリーター  性別:男  年齢:21
 スキルウェポン→なし
 霊媒師→≪いとしのシト≫ ≪清浄の使者≫ ≪気迫の盾≫
 世界遣い→≪禍福のさざなみ≫ ≪君に幸あれ≫ ≪神聖言語≫ ≪逆転運命≫ ≪リバース≫ ≪空間歪曲≫ ≪未来の吐息≫
 一般特技→≪興奮剤≫

プレイヤー4・ろって(以降、魔法の鏡)/キャラクター名、『S市のキャスター』こと魔法の鏡(まほうのかがみ)です。
茉澄/鏡ちゃんだー!
楼/カガミン! カガミン!(笑)
GM/英霊『魔法の鏡』! 白雪姫に出てくるアレだよね?
魔法の鏡/白雪姫の継母であるお妃様が持っている不思議な鏡で、問いかけに対して何でも答えますが絶対に嘘は言わない、真実しか語らないキャラクターです。茉澄様に召喚されました。茉澄様の実家にあった大鏡が触媒です。
茉澄/だから茉澄の『ライフパス/背景』は「実家に大鏡である」にしたよ!(笑)
魔法の鏡/『ライフパス/特徴』は、「愛に溢れている」。人間が傷つくようなことは出来るだけ言いたくないです。事実であっても出来るだけ伏せていきたい……。
茉澄/私、最近太ったと思う?
魔法の鏡/ふくよかでぽよよんで触り心地が良くなりました。
君江/だいぶストレートに言ったな!?(笑)
魔法の鏡/『ライフパス/重要キーワード』は、「マスターの立身出世」。『ライフパス/背景』は、「泉の精には負けたくない」。
GM/泉の精霊にライバル視しているんだ(笑)
魔法の鏡/データは、皆さんのダイスロールにプラスをするサポートキャラとして作りました。ダメージに+14点ができます。強化をばら撒きつつ、時には自分も殴りにいくPCです。割れたくないので【防御点】は7点確保しました! 体は硝子でできている!
楼/(キャラクターシートを覗き込んで)おー、可愛い。外見は……15歳ぐらいの女の子なんだ?
GM/普段は鏡の姿じゃなくて、人間モードで行動しているんだね。≪豹変の業≫という外見を自在に変える特技も持っているし、色んな姿を映す楽しいキャラクターになりそうだ。

 魔法の鏡(プレイヤー名:ろって)
 クラス:[魔術師2/領域遣い3]
  体力: 9(+3)  反射: 9(+3)  知覚:12(+4)
  理知:15(+5)  意志:16(+5)  幸運:12(+4)
  HP最大値:18  MP最大値:31
重要キーワード:(マスターの)出世  背景:泉の精には負けたくない
特徴:愛に溢れている  ボーナス効果:≪戦闘力上昇・防御点≫
職業:キャスターの英霊  性別:女  年齢:外見15歳
 スキルウェポン→≪鋼神の鉄槌≫
 魔術師→≪ニュクスの冠≫ ≪魔の寵児≫ ≪魔法のローブ≫ ≪火炎術式≫
 領域遣い→≪大地の勅命≫ ≪イバラの城≫ ≪武装粒子1・2≫ ≪豹変の業≫
 一般特技→≪興奮剤≫ ≪英霊「キャスター」≫ ≪+50陣地作成≫

GM/次にNPCのご紹介をします。ハンドアウト2にあった刀の管理者さんの名前をPC2に付けていただいたところ……古水 源十郎(ふるみず・げんじゅうろう)さんになりました。
君江/凄い名前だね。歴史がある家っぽい。
茉澄/年齢はアラフィフで!
GM/……完全に外見イメージが『新宿のアーチャー』になってしまったよ。性格もなるべくフレンドリーな人でいこうかな(笑)
茉澄/わー、腰がピキっていきそうー! でも良い人っぽいぞー!
楼/多分。多分……良い人かな……(笑)
GM/『新宿のアーチャー』っぽい男性ってだけで胡散臭くなってしまった。実際はどうかはシナリオで付き合ってみてね。早速だけどオープニングシーンをやっていこうか。まずは……PC3の君江くん。
君江/えええええええええっ!?
GM/なんでそんなに驚くんだよ?(笑)

 葛巻 君江は、夢を見た。全てが灰色に染まってしまった暗い世界の夢だった。
 街の人々は石になっている。日常生活を送ったまま石像と化し、空を飛ぶ鳥は石になって落ち、虫や植物すら動かない、音の無い世界。
 でも自分は生きていた。一人だけで、何も動かなくなった暗い世界に取り残されてしまった。そんな夢を見る……。


君江/……彫刻だらけの街だ。疲れてこんな悪夢を見てしまったんだ。バイトのシフトを入れ過ぎて疲れちゃったかな?(笑) 石だらけの街の中を歩いてみる……。
GM/石像だらけの暗いS市。君以外に動くものはいない、色のあるものは見当たらない世界だ。
君江/出勤中のサラリーマンの石像をコンコンと叩いてみる。
GM/何の反応もない。もしその石像を倒したなら、このサラリーマンは粉々に砕けるだろう。巧妙な造りの石像だと笑うべきか、自分が壊してしまったらと想像して恐怖するかは自由だ。
君江/……風の無い日で良かったぁ。誰かー! 誰かー!?
GM/誰の声も返ってこない。
君江/誰かー! そろそろ誰か出てきてほしいなー!
GM/何にも声が返ってこない。
君江/マジかー!
GM/そんな君江くんの頬に何かがぺちっと当たった。ピンク色の桜の花びらだ。
君江/ぺちっ? ……えっ? なんでこれだけ動いて……?
GM/桜の花びらが吹いてきた先を見る。すると、そこには桜の木が立っていた。立派な花を咲かせている桜がある。
君江/……わぁ……。なんでこれだけ無事なんだ……?
GM/君江くんは目を覚ます。……外からチュンチュンというスズメの鳴き声が聞こえる。ブロロローンとどっかのバイクが動く音や、元気なお子様がキャッキャとはしゃぐ声も聞こえた。ここは現実だ。人の息吹がちゃんとある世界に戻ってきたらしい。
君江/ハッ。三畳一間の自宅で目を覚ます!(笑)
茉澄/一人暮らしのアパートっぽい。風呂トイレいっしょのアパートだ!(笑)
君江/あれぇ、やっぱりただの夢だったのか。てっきり……。
GM/突然、小さな女の子の声がします。「ただの夢だったら良かったでしょうね。でも葛巻 君江。あの世界は実際にありうる世界」
君江/……聖剣ちゃーん?
GM/そう、金髪ツインテールの6歳ぐらいの女の子が……せっかくだからキッチンに立って朝ご飯でも作っていようか?
魔法の鏡/新妻か!?
楼/幼な妻だ!(笑)
君江/ええっ!? おはよう聖剣ちゃん、優しいね!?(笑)
GM/ハーゲンダッツのアイスクリームをプリンの上に乗せる朝ご飯を作っているね。
魔法の鏡/それ朝ご飯なんだ!?(笑)

 龍の聖剣
 金髪碧眼ゴシックロリータ服の女の子。通称「ロリ」。
 神の決定した運命を尊重し、異端が歪めた誤った世界を正すべくPC達に時間跳躍を提案する超越的存在。
 ちなみに好きな食べ物はアイスクリーム。軽率にアイスクリームで買収されたり、お鍋に具材にアイスを入れたりするぐらい大好き。


君江/甘い物が食べたかったの!? そのプリンは廃棄だからって貰ってきたやつでアイスは酔っ払った勢いで買っちゃったけど食べなかったやつね!(一同笑)
GM/ロリは朝ご飯(?)をコトンとテーブルに置きながら言います。「葛巻 君江……貴方はあの世界を覚えているかしら」
君江/……石化しちゃったような世界のこと?
GM/「覚えているわね。私が貴方の前に現れたということは、そういう世界になるかもしれないということ……判るわね?」 彼女、龍の聖剣がPC達の前に現れるということは、『世界が異端の手によって危機に陥れられる』ということです。
楼/なるほど。世界が既にピンチ……!
君江/はあ、やっぱりそういうことになるのか……。街一個丸々壊滅するような世界になっていたよね? ヤバイねぇ。
GM/「そうなる未来が貴方の元にやってくる。でも、そうならないように回避する力が貴方と……貴方の仲間達にはある。貴方達が何かを変えようという意思があるのなら、世界は静止することはないわ」
君江/……うん、そっか。今日は何も予定無かったし、トイレットペーパーを買い物ついでにみんなに気を配ってみようかな。
GM/「貴方がみんなを助けてあげようとすれば、何かを変えることができるわ……」 そう言いながらロリは、溶けていく朝ご飯を見ています。
君江/えっとぉ……。聖剣ちゃん、食べていいよ?(笑)
GM/「あら優しい男ね。優しい貴方に、一つだけヒントを教えておくわ。……『セラーフィーム』。それが、世界が大きく揺れ動くキッカケになるモノよ」


 ANOTHER WORLD SRS
  「夜より暗き桜」



GM/というところでタイトルコール。セッションを始めていくよー。
楼/わーわー。
GM/次はPC1の楼くんのシーンいくよ。
楼/……あっ、えええええええええええっ!? はいっ!? いきます!?
GM/だからなんでさっきからみんな驚くんだよ!(一同笑)


 ●オープニングフェイズ1 〜強襲〜

GM/楼くん、君は今日ある任務を受けている。秘宝館という博物館が老朽化したから改装中の間、お宝を別の博物館に移動しなきゃなんだって。
楼/へー。
GM/たった1キロしかない距離の運送をするんだって。きっと軽い楽勝なお仕事だよ、何にも無いよ! 何も起きる訳が無いよ!
楼/何も起きる訳が無いって!
GM/そうそう、ただの刀を運ぶだけのお仕事だ。それだけだよ! 何も襲われることなんて無いって!
楼/俺は持って行くだけなんだな!
茉澄/……フラグ、フラグだ(笑)
魔法の鏡/どう見てもフラグだ……(笑)
GM/という訳で3月12日の昼間。教会から正式な依頼のお仕事として秘宝館に来ました。街中にあるこじんまりしたTHE博物館って感じの建物です。君以外にも歴史のありそうな壺や巻物を預かって運送する人達が何人もいますが……刀を手渡そうと、オーナーであるアラフィフのおじさまが出てきます。
楼/この人が源十郎さん!
GM/楼くんは、刀の入った細長い桐箱をアラフィフから渡されます。どうして普通の引っ越し業者でなく能力者を指定して運ばせるかというと……これがそこそこ歴史のあるアーティファクトだからだそうです。
楼/アーティファクト?
GM/オーパーツ的な魔道具のことです。魔力や異能が絡んだ重要文化財と思ってください。
魔法の鏡/重要文化財なんだ。
君江/教会の地下で封印されている禁書とかと同じようなものかな?
GM/うん、S市に古くからある重要文化財なんだって。と言ってもその魔道具的な効力は失われているらしい。それでもハンドアウトに書かれている通り、平安末期から存在を確認されている立派な刀だ。能力者に理解のある役所の人々によって厳重に封印されていたものです。
魔法の鏡/それをこのたびお引っ越しする、と……。
GM/重要文化財って言っても、今は使えないただの刀だよ。こんなの盗む奴なんていねーよ! 大丈夫大丈夫!
魔法の鏡/二重三重にフラグを立てている!(一同笑)
楼/オッケーです。しっかり受け取ります。源十郎さん、とりあえず今から持っていきますけど、運んだ先の封印とかはよろしくお願いしますね?
GM/アラフィフは笑顔で「ああ、もちろん。運ぶ先の博物館のスタッフに保管の方法を説明されると思うので、そちらの話を聞いておくれよ」と答えてくれる。源十郎さんは他の物品も運ばなくてはならないので、君との話は最低限。別の人への指示を飛ばすためにササッと去って行ってしまいます。
楼/おー、忙しそう。バイタリティのある爺さんだな……。
GM/忙しそうなので源十郎さんとは長話はできなそうだね。……少し対応がおざなりな気もするけど、まあ大丈夫。だってたった数キロの移動だけなんだもの。源十郎さんは厳重な忠告などしません。お願いしますの一言で去っていってしまう。
茉澄/どんどんフラグを立てていくスタイル……(笑)
GM/では他のPC3人。楼くんの運送任務には参加できないけど、「偶然このシーンに居合わせた」という形でオープニングシーンに登場してくださっても構いません。
君江/じゃあ通りがかりで声を掛けちゃおう。トイレットペーパーを買ったスーパーの帰り道に秘宝館があったってことで(笑) あれー? ここの博物館、改修工事でもするのかなー?
楼/お、知り合いの声がする。
魔法の鏡/茉澄様、私達もシーン登場しますか?
茉澄/そうだな、登場しておきたい。フハハハハハと現れます。
楼/どういう登場の仕方だ!?(笑)
茉澄/フハハハハハ! フハハハハハ! 良い天気だ!
楼/なんか高笑いが聞こえる! 聞き覚えのある声が聞こえてくる!(笑)
君江/あー、その笑い声は茉澄さん。お疲れさんでーす。
茉澄/葛巻氏ではないか! 今日はトイレットペーパーが安い日なのか! 良い日だな! 後で私も買いに行くぞ!
魔法の鏡/茉澄様、私もお供します!(笑)
君江/鏡ちゃんも久しぶり。
魔法の鏡/君江様、ご無沙汰しております。
茉澄/2人とも挨拶が固いぞ! おおっ!? そこに居るのは! 信道氏ではないか! 信道氏ではないか!?
楼/ああ……なんかうるさいのが来た(笑)
君江/楼さん、今日は引っ越し屋さんのお仕事っすかー?
楼/あ、ああ。そんなもんだよ。ここの重要文化財の刀を運ぶ仕事なんだ。教会経由で紹介された仕事だから結構大事な任務なんだよ。
君江/へー。アーティファクトとかっすか?
楼/そうそう、そうなんだって。俺はそういうのあまり判らないからどんな物だか知らないんだけどさー。
茉澄/きっとそのアーティファクト、世界を滅ぼす系のアイテムだぞ!
魔法の鏡/茉澄様、良い勘をしておりますね。これがその例の刀ですか? 凄いですね、綺麗です。
茉澄/素晴らしい切先だな! 世界を滅ぼす力がありそうな刀だ!
GM/……そこの主従の手によって、ナチュラルに刀を抜かれたたね?(笑)
楼/ストップストップ! さすがに刀は抜いちゃダメ! 怒られる! 怒られるから!(笑)
GM/さすがにそれには他の運送メンバーが「行きましょう! 早く運びましょう!」と楼くんを車に乗せて襲来したパリピから離れさせようとします。
楼/は、はいっ! 行きます! 刀を抱いて車に乗り込みます!(笑) 運転手がいるトラックの助手席に乗り込みます!
茉澄/頑張りたまえー! 達者でなー!
楼/お前達も気をつけろよ! 帰りに事故るなよ!
茉澄/それは私の台詞だ! 事故るなよ!
楼/予言するなよ! お前の予言、当たる気がするよ!(笑)
GM/ブロロローン。助手席に楼くんを乗せた引っ越しトラックが発車します。
魔法の鏡/お達者でー。
君江/頑張れよー。
茉澄/あれ絶対何かあるぞー。
君江/まあ、何かあったら教会で会えるでしょうし……。
GM/ドオオオォーン! 交差点を曲がって見えなくなったトラックが事故った音が3人には聞こえた。
魔法の鏡/早くないですか!?(一同爆笑)
楼/早すぎませんか!?(笑)
GM/えーと……3分ぐらい時間を戻します。楼くんはトラックの助手席に乗り込みました。トラックは輸送先の博物館を目指して走ります。走る車のフロントガラスに何かが突撃してきました。
楼/お。
GM/運転手目掛けて1.5メートルぐらいの鳥がガッシャーンとフロントガラスを破って入ってきます。
楼/おおおおおっ!?
GM/車のガラスは強い子です。普通の鳥が激突しても早々割れません。でも鋭い爪によってバリバリと破れるガラス。ザックリとガラスが運転手に突き刺さる。運転手さんの血が飛び取る。
楼/うううっ!?
茉澄/う、運転手さーん!? これ『はだしのゲン』で見たやつだー!?
GM/突如現れた1.5メートルぐらいの鳥……いや蛇? よく判らないけど大きな空飛ぶ異端は、鶏のようなギョロッとした目を楼くんに向ける。
楼/……見据えて、戦闘態勢を取ります! 体に一撃入れて怯ませるようにする!
GM/その間も車は走り続ける。
楼/まだ走ってるの!? 運転手がアクセル踏みっぱなしなのか!? ブレーキを踏まなきゃ!
GM/楼くんは必死に車を停める。そうすれば二次災害は起きないでしょう。止めたことで急ブレーキを掛ける車がいるけど、それだけで終わる。楼くんがそうしている最中に爪が襲い掛かる。顔に傷を作るようにガリッと……。
魔法の鏡/痛いっ!
楼/咄嗟に顔を覆う!
GM/手で顔を覆った。その一瞬の隙を異端は見逃さなかった。ガシッと爪の足が宝剣の入った箱を掴み、バサッと空へ飛び立っていく。
楼/あーっ!? ……やっべぇ!? で、でも人命もあるし……とりあえずしょうがない! アイツ何だと思いながらも運転手に声を掛けます。大丈夫か!?
GM/ここで咄嗟に冷静な行動ができるかの判定を、【知覚】か【幸運】判定をお願いします。難易度は10です。
楼/えーっ!? じゃあ【知覚】で(ころころ)よし、達成値14です!
魔法の鏡/楼様は仕事ができるお方です!
茉澄/さすがだな!
GM/判定に成功した楼くんは無事に運転手を助けることができました。なので運転手のか細い声を聞き逃がしませんでした。「……子供……」
楼/子供……?
GM/傷だらけで気を失う運転手は、確かに「子供」と呟きました。
君江/……子供? そ、そろそろ車のドォンという音を聞きつけて駆けつけたい! 大丈夫ですかー!?
魔法の鏡/あーっ、あんな所に事故現場がー!(笑)
茉澄/大惨事ではないかー! 何があった!?
楼/と、とりあえず! とりあえずこいつ! 運転手をどうにかなんねぇ!?
君江/運転手さーん、目は閉じたままでいいからねー! 言いながら、≪清浄の使者≫で運転手を回復します。ただし幽霊を召喚するので目は瞑っていて(笑)
茉澄/うわっ、白くて怖い奴が出た!(笑)
GM/運転手が目を開いて正気度判定をしないことを祈ろう。楼くんが的確に車を停車してくれたし、君江くんが治療してくれたのもあって大事には至らないよ。救急車やパトカーもすぐに呼べる。
茉澄/まずは教会に連絡だな。……事故でこんなに割れるものか?
君江/……本当に事故ったの? 楼さん、何があったんですか?
楼/い、一瞬のことだったんだけど……目の前に1.5メートルぐらいの鳥のような蛇のような何かが……フロントガラスを割って入ってきたんだよ! それで宝剣が盗まれた!
茉澄/それはだな、異端というのだぞ!
楼/その通りだ、異端だな!(笑) 
君江/それ……本当にまずいっすよ。大変だったすね。
楼/大変すぎて、すっげぇ楽しい(笑) それと……運転手は「子供」って言ったんだ。さすがに俺には子供には見えなかったんだが。人の声が聞こえたようにも思えなかったけど……。
茉澄/運転手には子供に見えたのかもしれないとか?
GM/少なくとも楼くんには子供には見えなかったね。1.5メートルぐらいの鳥と蛇の化け物だった。奴は宝剣を奪ってどこかへ飛んで行ってしまったが………。というところで、次のオープニングシーンに参りましょう。


 ●オープニングフェイズ2 〜新たな依頼〜

GM/3月12日。昼間に宝剣を奪われる事故があった数時間後。楼くんは教会に呼ばれます。
楼/はい……お呼び出しですね……深刻だ(笑)
君江/現場に居た人ってことでついて行きますね。
GM/他の3人も登場OKです。教会の礼拝堂にやって来ると、仕事斡旋人の高坂が深刻な顔で「災難だったね……」と声を掛けてくれます。

 高坂
 様々な事件の仲介屋(コーディネーター)をしている男。PCのような能力者達に「仕事」を紹介することを仕事とする斡旋人。
 教会は楼が受け持った輸送任務のような、異端が関わっていない仕事を渡すこともある。高坂以外にも仕事斡旋人は数人いる設定だが、異端関連の事件なら高坂がエキスパートということで登場した。

楼/すみません……物を盗られちゃいました……。
GM/「そのことに関して、教会から新しい依頼だよ。異端によって奪われたのなら、その異端から宝剣を取り戻してほしい」
楼/新たな依頼ですか。
茉澄/そりゃそうなるよな。納得の流れだ。
GM/「宝剣はS市の秘宝館で封印されていたアーティファクトだ。今はもう魔力がこもってないただの刀らしいけど、かつては儀式刀として重宝された歴史ある重要文化財なんだ」
魔法の鏡/結構凄いお宝だった?
GM/ハンドアウトに書かれている通りだよ。平安末期から存在を確認されている、実用刀ではない歴史のある逸品。しかし使えない刀といえど、アーティファクトであったことには間違いない。仮にも数百年封印しているぐらいの重要文化財だ。異端がそれを奪ったということは、悪さをする可能性がある。教会は万が一のことを考えて、異端捜索を依頼してきます。
楼/……自分で受け持った仕事を最後まで完遂できなかった。関わった当事者として最後までやらせてもらいます!
茉澄/誠実な対応だな。私も関わらせてもらおうか。楽しそうだしな!(笑)
GM/「秘宝館のオーナーは普通の引っ越し業者を使う予定だったようだが、教会が敢えて口出しさせてもらったんだ。今は力が無いとはいえアーティファクト。短距離の輸送でも能力者が関わったほうがいいって頼み込んでさ。……今回はそれが功を奏した。能力者である楼くん達が、宝剣を奪った異端を目撃している。だからこそ君達に異端を追う任務を任せたい」
魔法の鏡/お任せください! 私は異端は目撃していませんが、事故現場に居ました。何か手助けができる筈です!
君江/俺も楼さんの為ならいいっすよー。
楼/みんな優しいな!(笑) で、その刀のことなんですけど……ちょーしょー……けん、でしたっけ?
GM/ちょーしょーいんほーけん。
魔法の鏡/長勝院宝剣。長い!(笑)
茉澄/これは一体どんな刀なんだ?
GM/「俺もよくは知らないんだが、S市に伝わる伝説の剣だとか……」 どうやら知名度はあまり高くないそうです。ではそこに、礼拝堂にお客様が来ます。例のアラフィフ……秘宝館のオーナーである古水 源十郎さんです。楼くんは昼間に一瞬だけ挨拶した男性ですね。
楼/おっ、アラフィフだ?
GM/初めましての人もいるので彼は丁寧に挨拶をします。「自分がS市にある秘宝館の管理者をしております、古水 源十郎です」 頭を下げた後……複雑そうな顔で楼くんを見ます。
楼/す、すみません。
茉澄/あれは事故だったんだ! 彼は頑張ってくれたぞ!
GM/源十郎は責め立てはしません。忙しかったとはいえ本人も不誠実な対応をしてしまった自覚でもあるのでしょうか。「出来れば宝剣強奪の件は公にしたくない。異端が絡んでいるというのもありますし……今回の件、よろしくお願いします」 あまり多くを語ろうとしません。
魔法の鏡/……居た堪れないってやつですかね?
GM/けど、これぐらいは話すかな。「礼を言おう。君が適切な対応をしてくれたおかげで運転手の○○くんは一週間ほどの入院で済むと連絡が入った。すぐに車を停車してくれたおかげで二次災害も起きなかった。さすがはエージェントと言える」
楼/おっ!
君江/良かったー、命に別条が無くて!
GM/源十郎さんはそのことは関しては「ありがとう」とか「さすが」と口を開けど、宝剣のことに関しては表情が固い。
茉澄/……それほど宝剣が奪われたのが深刻ってことか?
君江/うーん、そうだろうな。俺は世界が滅んだ夢を見てしまったから、その深刻さが何となく判ってしまう……。
茉澄/おっ、葛巻氏? 何か知っている顔だな? 言ってみろ言ってみろー!(笑)
君江/あ、後でコッソリ言うよー(笑)
GM/その後も源十郎さんは適切な対応をしてくれます。「宝剣以外の物は奪われなかった」とか「他の文化財はちゃんと他の博物館へと運ばれて保管と封印が済んでいる」とかね。源十郎さんは改装工事中の秘宝館にいつでもいるので、何かあったら来てくれと話します。それと「夜になったら連絡を」とのこと。
楼/はーい。
GM/今回の任務は「期間は5日まで、3月16〜17日までに解決してくれ」と言われます。さて、情報収集についてですが……。

【AF判定リスト&ルール】
・2シーン経過で1日が終了する。夜になると『夜間トリガーイベント』という特別イベントが発生する。2日分で1ラウンド経過換算。
・『契約』はミドルフェイズ開始前に可能。それ以外のシーンではマイナーアクションで可能。
・『供給』はメインプロセス終了後のシーン終了時に可能。1人1シナリオに1回まで。
・『協調行動』は1人1ラウンドに1回まで。

『AF判定:捜索「鳥蛇の異端」』
 ・使用能力値:【体力】【幸運】
 ・難易度:20
 ・ラウンド制限:2ラウンド

※「鳥のような、蛇のような異端がどこへ行ったか捜索する」演出に成功すること。成功した場合、異端が逃げていった場所を発見する。
※協調行動OK。難易度:10。

『AF判定:調査「鳥蛇の異端」』
 ・使用能力値:【理知】【幸運】
 ・難易度:30
 ・ラウンド制限:なし

※「鳥のような、蛇のような異端について調べる」演出に成功すること。成功した場合、該当する異端の情報を入手する。
※協調行動OK。難易度:8。

『AF判定:調査「長勝院宝剣」』
 ・使用能力値:【理知】【意志】
 ・難易度:30
 ・ラウンド制限:なし

※「S市に保管されていた長勝院宝剣について調べる」演出に成功すること。成功した場合、長勝院宝剣の詳細情報を入手する。
※協調行動OK。難易度:6。

『AF判定:調査・交流「秘宝館」』
 ・使用能力値:【体力】【反射】
 ・難易度:20
 ・ラウンド制限:2ラウンド

※「秘宝館で時間を過ごす」演出に成功すること。成功した場合、秘宝館の背景や噂話を聞くことができる。
※協調行動OK。難易度:8。

『AF判定:調査・交流「セラーフィーム」』
 ・使用能力値:【体力】【反射】
 ・難易度:20
 ・ラウンド制限:2ラウンド

※「セラーフィームで時間を過ごす」演出に成功すること。成功した場合、セラーフィームの隠された秘密が明かされる。
※協調行動OK。難易度:8。


GM/源十郎との連絡先を交換した後、彼は秘宝館でお仕事があるのでお帰りになられました。これからどうしようと相談していると……礼拝堂の外で子供達が「お願いしまーす!」とチラシを配っている声が聞こえてきます。
魔法の鏡/おお?
君江/チラシ? ちょっと見に行っちゃおう。一枚くださいなー。
GM/「はーい! どうぞー!」 子供達が配っているチラシには、「3月16日に桜祭り開催」と書かれています。
魔法の鏡/さくらまつり?
GM/S市に住んでいる人なら聞いたことがあるかもしれません。S市には河川敷沿いに桜並木があります。3月にもなるとそこの桜が一斉に咲き、屋台が立ち並び、それに伴ってパフォーマーが来たりバザーが開催されたりダンスサークルや地元中学の吹奏楽の演奏会が開催されます。その桜祭りの告知をしているようですね。
茉澄/桜かぁ、そういえば時期だなぁ。
GM/チラシの中に書かれた参加団体に『音楽教室セラーフィーム』という言葉があるよ。
君江/あっ。……聖剣ちゃんから聞いた言葉だな、これ。一回で覚えられなくってメモったんだよ。
魔法の鏡/君江様は横文字は苦手です?
君江/だって、セラーフィームって何だよって話だろ?(笑)
茉澄/というか、聖剣と会ったのか? ……滅亡の危機ではないか?
君江/……どうやらまーたループしちゃったんだよねぇ。俺が見た夢の中の話だけど、街の人々がみーんな石像みたいに固まっちゃってさ。チラシをくれた子供に、音楽教室セラーフィームって何をするのって訊いちゃいます。
GM/「音楽教室で練習したお歌を、お外で唄うそうですよ」 吹奏楽やダンスサークルと同じで、発表会があるみたいだ。……ところで今回のAF判定は「ラウンド制限:2ラウンド」が多いので気を付けてね。今日が3月12日で、2シーンで1日経過だから、3ラウンド目から桜祭りが開催されるよ。
楼/おっ、何か時間でイベントが発生しそうだ!
GM/時系列の目安にしてください。判りやすく表にすると……。

▼3月12日:1ラウンド目ミドルフェイズ1→1ラウンド目ミドルフェイズ2→12日夜間トリガーイベント
▼3月13日:1ラウンド目ミドルフェイズ3→1ラウンド目ミドルフェイズ4→13日夜間トリガーイベント
▼3月14日:2ラウンド目ミドルフェイズ5→2ラウンド目ミドルフェイズ6→14日夜間トリガーイベント
▼3月15日:2ラウンド目ミドルフェイズ7→2ラウンド目ミドルフェイズ8→15日夜間トリガーイベント
▼3月16日:3ラウンド目桜祭り当日


魔法の鏡/桜祭りまでに何かしないといけない気がする!
君江/そういや、桜だけ綺麗に咲いてたんだよね。思い出してその場所に行ってみるのもアリかも……。
茉澄/気になるところは早めに調べていこう。まずは『契約』だ!

 4人で『契約』について相談した結果……。
 楼が鏡のサーヴァントに、鏡が茉澄のサーヴァントに、茉澄が君江のサーヴァントに、君江が楼のサーヴァントとして『契約』を完了。
 ≪ホムンクルス生成≫で作成したビフロンス・リリィは、茉澄と『契約』を完了させた。